1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「家事が苦手!!」主婦の悲痛な叫びに寄せられたアドバイスとは?

「家事が苦手!!」主婦の悲痛な叫びに寄せられたアドバイスとは?

「家事が苦手!!」主婦の悲痛な叫びに寄せられたアドバイスとは?のタイトル画像

「家事が苦手」な主婦の叫びと、それに寄せられたアドバイスをまとめました。

家事ができない!!


「きょうの夕飯どうしよう…」

料理ひとつとっても、日々の家事に頭を悩ませることは多いですよね。

Q&Aコミュニティサービス 「教えて! goo」にも、「家事」についての悩みが多く寄せられています。

その中でも、今回は「家事が苦手!!」と訴えるこちらの投稿から。


●主婦初心者です。家事できません!!

●家事勉強しようと思ってテレビ番組を見てます。

●家事の時短技が知りたい。


相談者さんは、家事がとにかく苦手!!

時短家事が知りたいとのこと。

さて、こちらの相談には、どんな回答が集まったでしょう?


「家事が苦手!!」主婦の悲痛な叫びに寄せられたアドバイスとは?の画像1
pixta_59406112_S

わたしもです!!


「わたしも家事大嫌い。フルタイムで仕事してるし。」

「旦那さんにやってもらって、働きに出ては?」


ご自分も「家事が嫌い」というワーキングウーマン、そして「あなたが働きに出て、夫に家事をやってもらっては?」と提案される方などがいらっしゃいました。


ちなみに「掃除、洗濯、炊事、買物ですがこの中のどれですか?」という問いに対して、「全部です」と答えるなど、質問者さんは筋金入りの家事嫌いのようです(笑)

さて、皆さんは、日々の家事をどのようにこなしているのでしょうか。


便利グッズをフル活用


●持ち物を減らすと良い。服や食器は最低限にし、狭い家に住む。食事は出来合いを買う。掃除などはお金を出して業者に頼む。

●料理は割り箸を使う。煮物料理は電気圧力鍋で作る。茹で野菜は水無しでレンジでできる容器で作る。

●掃除は手軽に使えるコードレス掃除機と、寝室はロボット掃除機がメイン。床掃除は水拭きできるロボット掃除機。トイレ掃除は使い捨ての流せる紙ブラシで。

●洗濯物を外に干すのが嫌なので、ガス衣類乾燥機を買った。洗濯物は畳まずお洒落な色の大きめのランドリーバスケットに入れておく。


なるほど、皆さん出来うる限りの工夫をして家事の負担を減らす努力をしていることが伺えます。


「家事が苦手!!」主婦の悲痛な叫びに寄せられたアドバイスとは?の画像2
pixta_72989888_S


料理なども、便利なミールキットが販売されるなど、今は便利な時代になりましたよね。

そういったものを上手に利用して、苦手な家事の負担を軽減していければ良いですね。


(編集:コノビー編集部 空閑)
(イラスト:きの)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「家事が苦手!!」主婦の悲痛な叫びに寄せられたアドバイスとは?