1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたこと

三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたこと(2ページ目)

三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたことのタイトル画像

ベルギーで2回目の学校閉鎖がようやく明け、登校再開した矢先の出来事でした。


三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたことの画像1


ところが、三女は何の不満を漏らすこともなく、当たり前のような顔をして自宅での2週間を過ごしたのです。

三女の健気な様子に、「学校閉鎖がつらい」などと弱音を吐いていた自分が恥ずかしくなりました。

8歳の子どもがこれだけ頑張っているのだから、親も頑張らねばと思いました。

三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたことの画像2
三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたことの画像3


家でできる遊びを、思いつく限りやり尽くしました……。

(小学校によるオンライン授業も行われましたが、朝1時間程度のみでした。)


タンスからちょっとイイ服を出してきて、ファッションショー&撮影会。

おやつ作りにお昼ご飯作り。

日本の遊びを教えてあげたら大喜びしていましたし、トランプは三女にルールを教えてもらいながら何度も何度もやりました。

「無理に勉強をさせようとすると気詰まりする」ということを、学校閉鎖の時に身を持って経験していたので、勉強は最低限にして体を動かすアクティビティをできるだけ取り入れたら……!

すぐに……体力の限界がきて……!

こう……なんというか……やる気とかキレイゴトだけで乗り切れる時代は、もうとっくに終わっていたことを痛感したのでした……。


これを描いている現在は、隔離生活も終わってしばらく経っていますが、いまだにその時の疲れが取れておりません。

三女の健気な様子に力をもらいながら、どうにか無事に乗り切れてよかったと思いつつ、もうあのような思いをすることなく世の中の状況が落ち着きますようにと願わずにいられません。


ほなまたね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
さとえみの画像
さとえみ

ベルギーの片田舎に生息するお絵かき好きの主婦です。
ベルギー人夫ヤンと共に二人三脚で三姉妹を育てています。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 三女のクラスだけが隔離生活に…。「姉妹バラバラ対応」の生活で感じたこと