1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選

爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選

爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選のタイトル画像

料理が苦手でも作りたくなる、”楽うま♡ゆるメシ”を発信されているYuuさん。ブログや著書で人気のレシピのなかから、爆速で作れちゃうガッツリ主食系レシピをご紹介します!


目次 炊き込みビビンバ
悪魔のそうめん
豚こまdeネギ塩豚丼

炊き込みビビンバ

爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像1


通常ビビンバといえば、炊き上がったホカホカの白ご飯に、野菜のナムルや炒めたお肉・卵などを乗せるのですが、それは面倒だし、洗い物も劇的に増えるので、全部一気に炊飯器に入れてボタンを押しました(笑)。

しかも、味付けは焼肉のたれがベースなのでめっちゃ簡単です!!

味がしみしみになったご飯が最高ー!

そして最大のポイントは、炊飯器でビビンバのようなお焦げができること♡

その秘密は、なんと調味料の入れ方!

通常はお米→調味料の順に入れるのですが、これを逆転させると調味料の糖分が反応して、お米を焦げさせる=お焦げができちゃうんです♡

ちなみに、具は色々アレンジ可能!

炊き上がってからニラを加えてもいいし、豚ひき肉を牛の切り落としなどに変えてもOK。

キムチを乗せたり、温玉を乗せたりしても美味しいよー♪

とにかく簡単で、スイッチさえ押してしまえばあとはダラダラ寝てるだけでいいんで(笑)よかったらぜひ!


●材料(2合分)
・豚ひき肉…150g
・もやし…1/2袋
・にんじん(千切り)…1/3本(50g)
・お米…2合
・A 焼肉のたれ…大さじ3
・A しょうゆ、酒、コチュジャン…各大さじ1
・A 鶏ガラスープの素…小さじ1
・ごま油…小さじ2


●作り方
1)にんじんは千切りにする。米はとぐ。

2)フライパンにごま油をひいて中火で熱し、ひき肉を炒める。色が変わったらもやしとにんじんを加え、全体に油が回るまで炒める。


爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像2
爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像3


3)炊飯器の内釜にA→米の順に入れて、水を2合の目盛りまで注ぐ。油ごと2を乗せ、通常通り炊飯する。


爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像4


4)炊き上がったら味をみて、薄ければ塩、こしょう少々(分量外)で調整♪


●ポイント
・豚ひき肉は、牛ひき肉でも代用可能です。

・もやしのひげ根は、気になる方は取り除いてください。

・にんじんは、彩りのために加えました。なければ省いてもOK!

・炊き上がりは、固めです(パラパラな感じ)。柔らかいのがお好みの方は、水を多めで炊いてください。

・辛いのがお好きな方は、粗挽き黒こしょうや一味唐辛子をふっても♪


悪魔のそうめん

爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像5


作り方は、めちゃめちゃ簡単!

そうめんを茹でて器に盛ったら、カニカマ・天かす・青のり・かつお節をトッピングしてめんつゆをかけるだけ。

いつものそうめんが超豪華になる上、適当でも美味しくできる嬉しさ♪

また、カニカマの旨味と青のりの風味、天かすのカリカリ食感で、そうめんが…飲めるほどに旨くなる!!

カニカマを使用しましたが、ちくわ類でも絶対美味しいと思います♪

これからそうめんのシーズンですし、いつもの食べ方に飽きた時にどうぞ♡


●材料(1〜2人分)
・そうめん…1束(100g)
・カニカマ…5本
・A かつお節…1袋(2.5g)
・A 天かす、青のり…各適量
・めんつゆ(ストレート)…適量


●作り方
1)鍋(またはフライパン)にたっぷりの水を入れて強火にかけ、沸騰したらそうめんを入れる。蓋をして火を止め、2分おいてザルにあげて冷水でしめる。

2)カニカマは、食べやすい大きさにブツ切りにする。

3)器に1を盛り、2とAをトッピングし、めんつゆをかける。


●ポイント
・そうめんは、うどんでも代用可能です。

・そうめんは、余熱調理で十分火が通ります!こうすることでガス代の節約になる上、吹きこぼれもなくラクラク!

・青のりは省いてもOKです。代わりに刻みネギを散らしても♪


豚こまdeネギ塩豚丼

爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像6


ご飯もお酒もモリモリすすむ、”ネギ塩豚丼”です。

今回は、お財布に優しい豚こまを使用して、めっちゃ手軽に作っちゃいます!

使う食材は、豚こまと長ネギ。

これらに、ネギ塩ダレを揉み込んで、あとはフライパンで炒めるだけ。

塩ダレの油を利用して炒めるんで、炒め油は不要!!

また、下味を揉み込むので、豚こまは感動の柔らかさ♪

冷めても温め直しても美味しいので作り置きやお弁当にオススメです。

また、こちら下味冷凍も可能!

豚こまを買ってきたときに冷凍しておけば、あとはフライパンでサッと炒めるだけなんで、バタバタ晩御飯の時や、やる気のない休日、そして、お子様の長期休みなどに大活躍ですよ!!


●材料(2人分)
・豚こまぎれ肉…250g
・長ネギ(みじん切り)…1/2本
・温かいご飯…丼2杯分
・A 酒、ごま油…各大さじ1
・A 鶏ガラスープの素、レモン汁、片栗粉…各小さじ1
・A 塩…小さじ1/3
・A 粗挽き黒こしょう…少々
・A にんにく…チューブ1〜2cm


●作り方
1)ポリ袋に豚肉、長ネギ、Aを入れ、よく揉み込む。(時間があれば10分ほどおく)(ここで下味冷凍が可能)


爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像7


2)フライパンを中火で熱し、1を加えて炒める(油なし)。全体に火が通ったら、お好みで粗挽き黒こしょう少々(分量外)をふって完成!


爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像8


●ポイント
・豚こまぎれ肉は、豚バラやロースでも代用可能です。

・長ネギをキッチンバサミで切れば、包丁いらず♪

・下味冷凍する際は、ジップロックなどの密封袋に平らに入れ、空気を抜いて冷凍庫で保存してください。使用するときは、冷蔵庫に移して自然解凍し、フライパンで炒めてください。


爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選の画像9


調理時間5分でできる主食レシピをご紹介しました!

時間がない日や、やる気の起きない日のアイデアに、ぜひ使ってくださいね。




(編集:コノビー編集部 岡田)





当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 爆速で完成!モリモリ食べたい、やみつき主食レシピ3選