1. >
  2. >
  3. >
  4. ママ必見! 子どもの手を除菌して危険なウイルスから守ろう!

ママ必見! 子どもの手を除菌して危険なウイルスから守ろう!

ママ必見! 子どもの手を除菌して危険なウイルスから守ろう!のタイトル画像

インフルエンザやノロウイルス、O-157、カビなど、子どもが手を触れる環境にはたくさんの雑菌が溢れています。危険なウイルスから子どもを守るための除菌についてまとめてみました。

出典:https://instagram.com/p/zu6mgnLMnv/

子どもの手を除菌して、危険なウイルスから守ろう!

子どもには毎日元気に過ごしてほしいものですね。しかし、子どもが駆け回る環境には多くの雑菌が溢れています。冬には風邪やインフルエンザなど、夏には食中毒を引き起こす様々な菌が繁殖して、ママの心配は後を絶ちません。日本は高温多湿の国なので菌も繁殖しやすくなっています。



風邪やインフルエンザなどの多くのウイルスは飛沫感染なので、手洗いや手指消毒剤で、子どもを菌の感染から守ってあげたいですね。

この風邪ウイルスはどうやって感染するのでしょうか?もちろん、くしゃみや咳でも感染しますが、意外なことに「手」を介した感染が、一番多い感染パターンになるのです。

ママ必見! 子どもの手を除菌して危険なウイルスから守ろう!の画像1

手指消毒剤で子どもの手を除菌!

病院でよくアルコール手指消毒剤を見かけますね。手を除菌して、菌の感染を予防するためです。



アルコール手指消毒剤は効果的な除菌方法になります。手洗いより除菌の効果は高いという研究結果も出ているほど。また、子どもの手洗いでは不十分という場合もあるので、手指消毒剤を使用すると安心ですね。指先、指の間、手首とまんべんなくもみこむように使ってください。



しかし、アルコールを含む消毒剤を小さな子どもに使用することを心配するママも多いですよね。近年は、ノンアルコールで防腐剤などを使用しない消毒剤もありますから、気になるママはそちらをおすすめします。

除菌できる上手な手洗いの仕方

・お水で手を濡らしたら、薬用のハンドソープでたっぷり泡立てます。



・まずは、親指を反対側の手でつかんでぐるぐると回します。左右とも行ってくださいね。



・両方の手を組み合わせ、指と指の間を洗います。



・組み合わせたまま、手のひらをしっかり洗ってください。



・爪も反対側の手のひらを使って、爪の間まで洗えるようごしごしと洗ってください。



・さらに、手首まで洗い、お水でしっかり流したら清潔なタオルで水分を拭き取ります。これで除菌オッケーです。



ハンドソープメーカーが紹介している、子ども用の手洗いの楽しい歌もありますよ♪

手洗いソング ミューズの魔法

ビオレ あわあわ手洗いのうた

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 健康管理

この記事を書いた人

fumimama

趣味は、太陽の下のスポーツ観戦。元気に走りまわる子どもたちを見るのが大好き。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ママ必見! 子どもの手を除菌して危険なウイルスから守ろう!