1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 働くママの時短ケア!キレイママになるおすすめアイテム

働くママの時短ケア!キレイママになるおすすめアイテム

働くママの時短ケア!キレイママになるおすすめアイテムのタイトル画像

働くママは、子どもの世話と家の事、やる事が一杯の中で自分のケアまでなかなか手が回らない。でも、やっぱりママも綺麗でいたい!そんなママのために、今回は時短ケアで自分をいたわれるアイテムをご紹介です!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161014460

帰ったらまずメイク落とし!拭くだけコットン

帰ったらまずメイク落としをしましょう!

お風呂に入ってゆっくりマスカラを落として、なんて時間はありません。それなら子どもと話しながら、あやしながら、抱っこしながらでも、顔を拭いてメイクを落としてしまいましょう。こうするとお風呂の時にも楽ですし、早めにメイクを落とすのは肌にも優しいのでオススメです。

この際オススメなのは、有名すぎるビオレの拭くだけコットン。色々試したものの、マスカラの落ちもいいのはこのビオレでした。しかもつめかえもあるし、ケースも開けやすく、蓋を片手てカチンと閉められるポイントです。



ただし、拭くシートを使ってゴシゴシ使うのは、肌ダメージがあるので、出来るだけ肌にあてて、馴染ませてから優しくふき取るのがポイントです。

手軽に肌ケアなら、オールインワンジェル

お風呂あがりに子どもを追いかけながらも、さっとケアができるのがいいですね。

化粧水と乳液がひとつになったオールインワンジェル。手間はかけれないけど、手を抜きたくない人には一つで終わるのが一番。

5月21日に販売したばかりの、このアベンヌミルキージェルはなによりも日本の女性の肌の為に誕生したので、日本の気候や肌にあったテクスチャーなのも使いやすいと感じました。



さらっと、すっとした使い心地で、やわらかく馴染みやすいので、ベトベトしません。ベトつかないのに潤うのもうれしいですし、塗ってすぐ子どもを追いかけたりあやしたりするのに、べとべとの手は嫌ですから、付けた後はサラッとしてるはなおありがたいですね。

朝起きたらまずは貼る!時短シート!

朝はいつでも忙しいのが日常。自分だけの準備で出勤はできません。

何かをしながらのケア&準備が時短の近道ですよね!

この商品は洗顔+スキンケア+下地がいっぺんにできる朝の救世主アイテム。

蓋付きのパッケージでとりだしやすく、シートも広げやすいので、顔に貼付けやすいところも忙しい朝にうれしい。はがすときにさっとふき取れば、角質ケアもできるので、毎朝の時短+αのケアが出来るアイテムです。マスクを付けてから60秒で完了というおすすめ時短アイテム。



日焼け止めはささっと塗りが基本!

忙しい朝だけど日焼け止めは欠かせません!

朝起きたらまず塗るを基本にしていますが、なかなかそうもいかず。キャップを開けて~、よく伸ばして~、なんて悠長なことはなかなかできないもの。でも今多く出回っているスプレータイプのモクモクが、いつもそばにやってくる子どもの体にもちょっと心配。



ということで、やっぱりおすすめはポンプ式。

ニベアのポンプ式は最初についている透明キャップが、いたずら好きの年頃の娘がいる我が家には助かっています。ただしこのニベアサンを含むポンプ式の多くは紫外線吸収剤は含んでいますので、お肌が敏感な方はポンプ式よりも、チューブタイプのものがおすすめです。

働くママの時短のケアとは

今回は日々の生活のなかで、ほとんどの方が使うであろうアイテムで、しかもドラッグストアなどで手に入りやすいアイテムのみをピックアップいたしました。



ケア用品は高いもの=効くではなく、適正量をしっかり、たっぷり使うことです。

いくら高くていい商品でもちょっとづつつかっては全く効果は得られません。それなら安い商品をたっぷりと使うことが大切です。



子育て中、特に働き出すと特に自分へのケアはおろそかになりがちです。

たまにじっくりケアをしてあげることはとても大切ですが、日々はばしゃばしゃと浴びるように、時短ケアで自分をいたわりましょう。



大変な時期は少し!

ばしゃばしゃ時短ケアできれいママへ。一緒にがんばりましょうね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
yajiの画像
yaji

2013年に長女を出産。今はアパレル会社に勤務する傍ら、産前に取得したピラティスの資格を生かし、セルフピラティス、指導をしています。
得意分野はファッション、...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 働くママの時短ケア!キレイママになるおすすめアイテム