1. >
  2. >
  3. >
  4. 不思議で自由なわが家の3人の子どもたち

不思議で自由なわが家の3人の子どもたち

不思議で自由なわが家の3人の子どもたちのタイトル画像

緘黙症の末っ子と賢く生意気なお兄ちゃん。そして世にも不思議なお姉ちゃん。少し変わった3人の子ども達と、そんな子ども達を楽観しているママの育児日記です。何でも楽しく笑って受け止める、そんな我が家の日常。今回は初回なので、わが家の主役である3人の子ども達を少し紹介します。

歳の差8歳。遊びも会話も成り立たない3きょうだい

わが家には3人の子どもがおります。12歳の長女と、7歳の長男と、そして4歳の次女。一番上と一番下の歳の差は8歳です。年齢はもちろん、性格も趣味もバラバラだし、同じ家に住みながら生活習慣も若干異なる3人なので、みんなそろっても遊びも会話も成り立ちません(笑)それでも家族、きょうだい、みんな仲良しなのはそれぞれがとっても自由だから。そんなわが家の育児日記を今後ここでたくさん書いていきたいと思います。

まずは、わが家の主役、3人の子ども達を紹介します。

不思議の国の長女「りなぽん」

りなぽんは12歳、小学6年生。

絵を描くことを生きがいで、わが家の雑学博士でもあります。性格は、宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」を体現しているような達観少女で、ママはりなぽん以上の変わり者には会ったことがありません(笑)長女気質からか、達観している性格からか、生活能力は主婦歴の長い私よりも何倍も上で、掃除洗濯、料理に育児、やらせたら小学生とは思えないほどです。

不思議で自由なわが家の3人の子どもたちの画像1

でも本当は、一番のママっ子の長女りなぽん。彼女の描く絵は親子の絵がたくさんあります。

そんなりなぽんの不思議な世界をご紹介していけたらいいなと思います。

ママの恋人ヘリクツ王子 長男「きん様」

唯一の男の子、長男坊のきん様。

(当たり前ですが、普段から様つけて呼んでいるわけではないです。笑)



お姉ちゃん(長女りなぽん)は何もないところから何かを生み創りだす天才なのですが、この長男きん様はまた全然タイプちがって、何もないところから何かを生み出すことはとても苦手。その代わり、与えられた課題や難問はどんどん解いていきます。勉強が得意でゲームが大好きな小学1年生です。

不思議で自由なわが家の3人の子どもたちの画像2

ちょっと賢いから、ヘリクツも一人前。

ムカ~ってくることもありますが、それでも優しくて頼もしい一面もあって、いろんなギャップにママはメロメロになっています(笑)

わが家のお姫さま 末っ子「おはなさん」

3人目を妊娠した時、周りからたくさん言われたんです。

「3人目って楽よ~!」って。



期待して産みましたが、全く楽ではありませんでした(笑)こんなに子どもって手がかかるのか。

こんなに育児って大変なのか。それを思い知らされた3人目育児。妊娠中に私に3人目育児は楽だって言った人達に「楽って言ったじゃん!!!!!」って文句を言ってやりたいです(笑)そんな手のかかる末っ子お姫さまの おはなさんは現在4歳。保育園に通う年少さんです。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

夫婦・家族 兄弟関係

この記事を書いた人

Takako Kitamoto

13歳長女と、8歳長男と、5歳次女の3人の育児中。
ラナンキュラス株式会社のCEO &Founderとして、子育てをしながら仕事に明け暮れるごちゃごちゃな毎日...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 不思議で自由なわが家の3人の子どもたち