1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!のタイトル画像

悩ましい子どもの作品収納。インスタグラムに投稿されたハウツーを、ぜひ参考にしてみてください!

コメントとともに保存

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像1

スクラップブックなら
⚫︎紙を貼ること前提に製本されているので、厚みが出ても膨れにくい
⚫︎ロングセラー商品なので、買い足して増やしていける
⚫︎A3サイズにしたので、ちょっと大きめの画用紙も貼れる
⚫︎日付や描いた時の様子など、書き込むことができる


スクラップブックにまとめる作業は、子どもと一緒にやるのも良さそうですね。

こんな風にきれいにまとまっていたら、見返すのも楽しみです!



まるで画集!フォトブックに

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像2

今までは、一人一箱作品ボックスがあり、そこへ保存していたのですが、だんだん量も増えてきてパンパンになってしまったので、お気に入りの一部の作品だけを残して、他は処分する事にしました。

子供たちも、フォトブックに全部作品載っているから、捨ててもいいよーと言ってくれたので、残すものは子供たちに選んでもらおうと思います。


お家のスペースは限られていますから、すべてを保存しておくのは難しい…。

これならまるで画伯になったような気分で、子どもも喜んでくれそうですね!


しまいこまず、飾って楽しむ♡

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像3

こんなに可愛い絵を書くのも
今だけだなぁって思うと
どうしても捨てることができなくて。
飾ってはいたけど、クレヨンだから
クロスが汚れるし劣化しちゃうし


子どもの作品って、可愛らしさと、なんともいえない味がありますよね♡

コピー&ラミネートのひと手間で、ぐっと扱いやすく…!


大きめファイルに整理

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像4

・A3サイズポケット式ファイル(10ポケット)に作品を収納

・A3サイズなので大きな作品が入れられて助かります

・10ポケットあるので作品を裏合わせにして20枚入れられます


ファイルは大きめのものを用意。

あとで見返すときに、どの時期の作品がわかるようにしておくのは重要ですね!


作品もテストもこれ一つに!

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像5

何でも取っておけるだけの収納場所も無いし、ミニマムな暮らしに憧れもあるので、このファイルに収まるだけと決めて


最初に「ここに入るだけ」と決めてしまえば、迷わない!

バインダータイプだとたっぷり入れられて良いですね。



パパッと貼り合わせて完了!

子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像6

半分に折って貼り合わせる
それだけ꒰笑꒱

折っちゃうけど見られることもなく
重ねられて忘れられるより
描いた本人も作品も◎


お手軽に本の形にしたいならコレ!

ちょっとこだわって表紙と裏表紙もつけたら、立派な1冊になります。


子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!の画像7


大切にしたいけど、量も多くスペースをとる子どもの作品たち。

スペースを決めてしまうこと、取っておくものは子ども自身に決めてもらうことがコツのようですね。

ぜひ、ヒントにされてみてくださいね!




(編集:コノビー編集部 岡田)




当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 子どもの作品収納、どうしてる?可愛いけど…全部取っておくのは無理~!