1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 育児スキルが高すぎる!NHKアニメ「おさるのジョージ」黄色い帽子のおじさんから学ぶ幼児との接し方

育児スキルが高すぎる!NHKアニメ「おさるのジョージ」黄色い帽子のおじさんから学ぶ幼児との接し方

育児スキルが高すぎる!NHKアニメ「おさるのジョージ」黄色い帽子のおじさんから学ぶ幼児との接し方のタイトル画像

NHKで毎週土曜の午前に放送されているアニメ「おさるのジョージ」。おさるのジョージの飼い主である「黄色い帽子のおじさん」の育児スキルがあなどれない!子どもとの接し方など、まさに理想のママなんです!「相手は子どもじゃなくておさるでしょ?!うちの子はおさるじゃないし!」と思ったあなたにこそ見ていただきたいアニメです。

出典:http://www.nhk.or.jp/anime-blog/200/

おさるのジョージってどんなアニメ?

主人公のおさるのジョージが周りの仲間を巻き込みながら毎週いろんな騒動を繰り広げては解決するという子ども達に人気のアニメ。NHKで放送されています。ちなみにおさるのジョージは小学校低学年ぐらいの知能を持っていて、人間の言葉をある程度理解していたり簡単な数を数える事もできる、という設定です。



黄色い帽子のおじさんはジョージの飼い主。もちろんトレードマークは黄色い帽子。ちなみに普段のお洋服も黄色です。職業は博物館の学芸員。独身で普段は高層アパートに住んでいますが、自然豊かな緑に囲まれた郊外に別荘を持っており、そちらが舞台になることも多いです。こうしてみてみると、黄色い帽子のおじさんってば結構お金持ちですね!



また、アニメによくありがちな、「悪者」は出てきません。そして、◯◯パンチや◯◯キックのような暴力的なシーンもありません。例え正義のヒーローの必殺技であっても、パンチやキックに嫌悪感のあるママは多いのでは?そんな点から見ても「おさるのジョージ」はとってもオススメできるアニメです。

ジョージはいつも騒動を引き起こす

ジョージは毎週、周りを巻き込んで騒動を引き起こします。ちょっとしたものからとんでもないものまで。ジョージはいたずらっ子なんでしょうか?はたまた、周りを困らそうという悪意から騒動を引き起こしているのでしょうか?いえいえ、見たことがある方ならおわかりですよね。ジョージは好奇心や思いやり、親切心から行動を起こします。ただ、ちょっとした勘違いからいつも大騒動に・・・。

そんな時、黄色い帽子のおじさんは?

ジョージが騒動を起こし、自分が迷惑を被っても、周りの人を巻き込み迷惑をかけてしまっても、黄色い帽子のおじさんは決して頭ごなしにジョージを怒ったりはしません。もちろん迷惑をかけてしまった周りの人にはきちんと謝ります。では、おじさんはジョージにどう接しているのでしょうか?

黄色い帽子のおじさんは、きちんと説明する

黄色の帽子のおじさんはジョージの行動に対して、「どうしてダメだったのか」という事をいつも面倒がらずきちんと説明します。そして、どうすると良い結果が生み出せるのか、解決できるのかという事も合わせて説明します。もちろん、おじさんの考えをただおしつけるのではなく、ジョージの自主性や考えを尊重するように。



育児に置き換えてみると、心がけていても毎回きちんと説明するのってなかなか難しいんですよね。

黄色い帽子のおじさんは、ジョージを信じている

そして、おじさんはジョージを信じて優しい笑顔で「ジョージ、もう一度やってみるかい?」と、ジョージに再チャレンジを促すのです!おじさんだけでなく、周りのみんなもジョージの事を受け入れ応援しています。ジョージも自分なりに考え、再度チャレンジするのです!



「もし自分の子どもが周りに迷惑をかけるような事をしてしまったら、私はこうやって子どもに接することができるだろうか?」と自問自答してしまいます。人の目を気にして子どもの思いに気づけないまま対応をしてしまうことも多いのではないでしょうか。



また、「もし自分が騒動によって迷惑を被った側だとしたら、この再チャレンジを暖かく見守ってあげられるだろうか?」とも考えます。黄色い帽子のおじさんのジョージに対する「失敗を受け止め、考え、再チャレンジを促す姿勢」、周りのみんなのジョージを「暖かく見守る姿勢」、自分の子育てにも、社会としての子育てにもとっても学びが多いです。

やんちゃな我が子に、また、自分の育児に、ため息をつきたくなった時、是非お子様と一緒に「おさるのジョージ」を見て一息ついてみてください。黄色い帽子のおじさんから学ぶ事、たくさんありますよ♪

おさるのジョージ公式HP

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 子どもの遊び 室内遊び 絵本

この記事を書いた人

後藤真菜美

ベビーマッサージサロン&資格取得スクールwaraku主宰。
妊娠・出産を機に10年過ごした東京から地元 三重県松阪市にUターン。
2012年産まれの女の子の...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 育児スキルが高すぎる!NHKアニメ「おさるのジョージ」黄色い帽子のおじさんから学ぶ幼児との接し方