3Dエコーの映像に、赤ちゃんの存在を改めて感じた2人。

そこには確かに未来への光がありました。

次回、医師の言葉に、父としての自覚が芽生え始める。