1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!のタイトル画像

ついに劇場版『鬼滅の刃』無限列車編が公開!
映画に向けて地上波放送でも特集されている『鬼滅の刃』、涙なしには見れない本作を語ります。

※以下、本作のネタバレを含みます。


ある日、本屋の漫画コーナーでの娘の一言

「ママーみてー!ひみつのまえばーー!」


手には『鬼滅の刃』のコミックス。

アニメをみた訳でもないのに、気づけば幼稚園児の娘にまで『鬼滅の刃』の存在が浸透していました。

なんか間違ってるけど。

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像1

普段漫画を読まないママさんの口からも「キメツ面白いよー」なんて聞いたり。

人見知りな私も『鬼滅の刃』で話が弾むの、めちゃくちゃありがたい!

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像2

例に漏れず、私も単行本で作品を楽しんでいます。

アニメは時間が取れず未視聴だったのですが、今月から「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開になるし、一気見しちゃったよー!

目が!痛い!!
しかし後悔は無い!!

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像3

まず制作がね、素晴らしいです。

背景や演出が美し過ぎます。


多分書かないと担当さんに「あらすじ入れてください」って言われちゃうんで、恐縮ですがここら辺で一旦ざっくりしたあらすじを挟みたいなと思うんですけどいいです?

本当に今大人気の作品なので、今更説明いる?って人は読み飛ばしてください!


山奥で炭焼きとして慎ましく暮らす少年『竈門炭治郎(かまどたんじろう)』

ある日彼は、町で炭を売ろうと、たった一晩だけ家を空けた。

可愛い妹、弟達にお腹いっぱいご飯を食べさせる為に。

しかし翌朝、足早に帰宅した彼を待っていたのは、血に塗れた我が家と、鬼に惨殺された家族の亡骸だった。

突然の悲劇に呆然とする炭治郎だったが、微かに暖かさが残る妹『禰豆子(ねずこ)』だけは医者に見せれば救えるかもしれない。

妹を背負い雪山を駆け下りるが途中、鬼と化してしまった彼女に襲われてしまう。

それを救ったのが鬼殺隊(鬼を退治する機関)の剣士『冨岡義勇(とみおかぎゆう)』だった。

炭治郎は、鬼になってしまった禰豆子を元に戻す方法を探す為、鬼殺隊に入隊。

対峙する様々な鬼達と戦い、仲間との絆を深め、やがて全ての鬼の祖である存在に辿り着く。


あらすじ書いてて改めて思いましたが、この漫画、登場人物の名前変換が文字書き泣かせだわ。

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像4

『鬼滅の刃』は少年漫画にありがちな「まだこの戦い続いてんの!?」ってのが無くてサクサクと話が進んでいくのがいいですよね。

1年に及ぶ修行が1話で終わる。

他の作品だったら1巻分くらい描くでしょ。

大好きな作品が、エンディングを迎えるのを見守れることは、ファンとしてとても嬉しいです。
(14歳から読んでる某名作少女漫画がもはや終わる気配がなくて絶望している)

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像5

大人買いしちゃおうかな〜!って思える巻数なのもありがたい。(全23巻完結の予定)


何よりの魅力は、敵も味方も、登場人物一人一人の背景描写が細かくされていて、その内容がとにかく泣ける!

炭治郎の前に立ちはだかる鬼達も、元は人間なので鬼に襲われていたり色んな理由があって鬼化してしまったり。

最初は憎らしいと思ってもエピソードを知ると思わず同情してしまう……。

それを死の直前の走馬灯としてえがき、最後は炭治郎の優しさに救われ成仏するって言うのがまたドラマチックですよね。

毎回涙が絞り取られてからっからになってます。

最新刊(コミックス22巻)も面白過ぎて一瞬で読み終わってしまいました。

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像6

炭治郎、鬼殺隊に入った段階で15歳の設定なのに、なんて人間ができているんだろう。

36歳の私より圧倒的に大人。

私なんて夫におやつ勝手に食べられただけでキレるのに。

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像7

鬼でありながら人の味方をしている『珠世(たまよ)』、彼女と行動を共にする鬼の『愈史郎(ゆしろう・私の2推し)』
両親を殺してしまったが故に擬似家族を作り人間を襲う鬼『累(るい)』。

病弱な体ゆえに「生きたい」と、藁をも縋る思いで鬼になるキャラクターも少なくありません。

「もし我が子や自分が、死ぬか鬼となって生きるか」を選択させられたら
どうするかなと考えさせれます。

実際にその状況になったら後先考えず鬼にしてくださいと頼んでしまう気がする。

娘が……となったら勿論、自分も娘を遺して死ねないなって思っているので。

最近人間ドック行きましたし。

結果見たら自分の体脂肪の多さに心臓止まりかけた。

人の優しさ、残酷さ、絆を丁寧にえがく『鬼滅の刃』。

アニメを見て「これは神作品だわ」と改めて実感しました。

映画館に行かれる際は、くれぐれもハンカチを忘れないように!

ちなみに私は

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像8

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
トキヒロの画像
トキヒロ

娘を出産後に育児記録をしようと絵日記ブログを開設。
しかし最近は、元々好きだった映画レビューや男性アイドルについて等、完全に趣味ブログへ…
自分自身が、育児...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!