1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だのタイトル画像

レイナに都合のいいように振り回されて、つらい思いをしている葵。「自分が楽しいと思うことを大切にしよう」というママの言葉を胸に、休み時間の過ごし方について悩んでいるのですが……?とげとげ。さん作、連載『「小1の壁」のむこうに』第19話。

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像1

19話 私、図書室に行きたい

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像2
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像3
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像4
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像5
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像6
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像7


周りのことは気にせず、自分が“楽しい”と思うことをして過ごせばいい。

ちょっと苦手な子がいたら、少し離れてみればいい。


大人が思う「他人との距離の取り方」は、小学校1年生の子どもにとって、想像以上にハードルが高いもの。

だってそれは、その子の学校生活の“すべて”なのだから。


頭で分かっているつもりでも、つい足踏みしてしまうかもしれない。

なかなか晴れない状況を見て、大人はヤキモキしてしまうこともあるかもしれない。

そんな時、何を大切にしながら見守ってあげればいいのだろう。

早く次に進ませてあげること?

一旦、一緒に立ち止まってみること?


それとも……。


葵が勇気をふりしぼり、少しずつ小さな一歩を踏み出そうとしている頃。

小学校では、子どもたちも楽しみにしている「秋祭り」の日が近づいていて……?

次回は10月16日(金)7時更新予定。どうぞお楽しみに!

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像8


秋祭り委員の委員長として、最後の追い込みに奮闘する杏奈。

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像9


秋祭りの成功に向けて、正面から取り組もうとすればするほど、周りとの“温度差”が見えてきて……。

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だの画像10

1話から読みたい人はこちらから!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
とげとげ。『「小1の壁」のむこうに』の画像
とげとげ。『「小1の壁」のむこうに』

「小1の壁」という言葉はよく聞くけれど、実際どんなもの?どう向き合っていけばいい……?フルタイム勤務ワーキングマザーである主人公の葛藤を中心に、子どもが小学校入...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ