休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19のタイトル画像
公開 2020年10月09日  

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19

256,561 View

レイナに都合のいいように振り回されて、つらい思いをしている葵。「自分が楽しいと思うことを大切にしよう」というママの言葉を胸に、休み時間の過ごし方について悩んでいるのですが……?とげとげ。さん作、連載『「小1の壁」のむこうに』第19話。


>【第一話】から読む
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像1

19話 私、図書室に行きたい

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像2
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像3
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像4
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像5
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像6
休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像7


周りのことは気にせず、自分が“楽しい”と思うことをして過ごせばいい。

ちょっと苦手な子がいたら、少し離れてみればいい。


大人が思う「他人との距離の取り方」は、小学校1年生の子どもにとって、想像以上にハードルが高いもの。

だってそれは、その子の学校生活の“すべて”なのだから。


頭で分かっているつもりでも、つい足踏みしてしまうかもしれない。

なかなか晴れない状況を見て、大人はヤキモキしてしまうこともあるかもしれない。

そんな時、何を大切にしながら見守ってあげればいいのだろう。

早く次に進ませてあげること?

一旦、一緒に立ち止まってみること?


それとも……。


葵が勇気をふりしぼり、少しずつ小さな一歩を踏み出そうとしている頃。

小学校では、子どもたちも楽しみにしている「秋祭り」の日が近づいていて……?

次回は10月16日(金)7時更新予定。どうぞお楽しみに!

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像8


秋祭り委員の委員長として、最後の追い込みに奮闘する杏奈。

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像9


秋祭りの成功に向けて、正面から取り組もうとすればするほど、周りとの“温度差”が見えてきて……。

休み時間をどう過ごすか。子どもにとって、それは「学校という世界のすべて」だ #19の画像10

1話から読みたい人はこちらから!

※ この記事は2024年05月29日に再公開された記事です。

Share!

連載『「小1の壁」のむこうに』のタイトル画像
連載『「小1の壁」のむこうに』 #19
とげとげ。『「小1の壁」のむこうに』のタイトル画像 とげとげ。『「小1の壁」のむこうに』