1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「そばにいて話をしないと寝ません…」ひとり寝のタイミングで一番多いのはいつ?

「そばにいて話をしないと寝ません…」ひとり寝のタイミングで一番多いのはいつ?

「そばにいて話をしないと寝ません…」ひとり寝のタイミングで一番多いのはいつ?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.いつから一人で寝られるようになった?

「そばにいて話をしないと寝ません…」ひとり寝のタイミングで一番多いのはいつ?の画像1

※2020年10月8日〜9日(コノビー公式Twitterより)

「6歳以上」でひとり寝するケースが最多


もっとも多かったのが「6歳以上」(42%)で、「4〜5歳ごろ」(23%)が続きました。

「0歳」(20%)、「1〜3歳ごろ」(15%)と答えた人も。


小学生になったことが、ひとり寝のきっかけ


お子さんがいつからひとりで寝るのがいいのかは迷うところ。

川の字で寝るみたいに、添い寝の習慣ができあがっていると、ひとり寝のタイミングがわからないですよね。

アンケートのコメント欄には、このような悩みが寄せられています。

「そばにいてお話しながら布団にいないと、いつまでも起きている…」

この親御さんは、寝室で絵本の読み聞かせや、その日にあったことをお子さんとお話ししているんだろうなぁ。

お子さんにとっては入眠儀式のようなものなのでしょうね!

筆者の周りにヒアリングしてみると、「6歳以上」が目立ちました。

きっかけは、「小学生になった」こと。

「ひとりでねてみようかと子どもに話して、徐々にひとり寝に移行しました」

ほかには、「部屋数の広い家に引っ越したことで、ひとり寝のトレーニングを始めた」という人も。

中には「新しい勉強机やランドセルなどを子ども部屋に用意したら、子どもがその部屋を気に入って、ひとり寝するようになった」というコメントも寄せられました。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございます!

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「そばにいて話をしないと寝ません…」ひとり寝のタイミングで一番多いのはいつ?