1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「7万円以上」が23%も!帰省にかかる費用、ばかになりません(涙)

「7万円以上」が23%も!帰省にかかる費用、ばかになりません(涙)

「7万円以上」が23%も!帰省にかかる費用、ばかになりません(涙)のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.家族で帰省、往復いくらかかる?

「7万円以上」が23%も!帰省にかかる費用、ばかになりません(涙)の画像1

※2020年8月25日〜26日(コノビー公式Twitterより)

「0〜1万円台」が4割


1位は、「0〜1万円台」で40%。

2位以降には「7万円以上」(23%)、「2〜4万円台」(19%)、「5〜6万円台」(18%)がランクインしました。




「実家は車で5分の距離なので、0円です」


帰省をすると交通費だけではなく、お土産代や現地での滞在費など出費がかさみます。

距離や交通手段によりますが、家族総出で出かけるとなると、家計にはちょっと痛手ということも…。

筆者は首都圏在住ですが、妻の出身が九州のため家族3人で飛行機と電車を使うと余裕で7万円は超えますよ。

そこにホテル代が加わるとなると、10万円は必要ですね。

その分、子どもには空港の雰囲気や飛行機に乗る体験を得てもらえるメリットはあるのですけれども。


一方でアンケートには、「実家は車で5分の距離なんで、0円」と、実家が近距離という方からのコメントが寄せられました。

距離があったとしても、高速道路を使わずに時間をかけて下道を走れば費用は抑えられそうです。

「実家は車で5分」のコメントをしてくださった方、おばあちゃん宅は、車でなんと片道9時間の距離。

でも移動手段を車にすることで、費用を往復3万円ほどに抑えているようです。

今年はオンライン帰省も話題です。

「顔を見るだけでいいかな」と思う方は、活用してみるとよいかもしれません。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「7万円以上」が23%も!帰省にかかる費用、ばかになりません(涙)