1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. イヤイヤ期には絵本が効果的?!

イヤイヤ期には絵本が効果的?!

イヤイヤ期には絵本が効果的?!のタイトル画像

イヤイヤ期。「魔の2歳児」の時期に悩んでるママも多いですよね。この間までニコニコ赤ちゃんだった我が子が急にイヤイヤ連発し、対応に悩んだり、涙したりイライラしたり。なかなか解決しない長い長いイヤイヤ期は必死に説明したり、教えこんでも、全く通用しない。そんなことありませんか?

そんな時に少し気を楽にして、絵本に頼ってみてはいかがですか?

ノンタンシリーズ

イヤイヤ期には絵本が効果的?!の画像1
イヤイヤ期には絵本が効果的?!の画像2

ノンタンシリーズの中からまず1冊をご紹介します。「ノンタン ぶらんこのせて」です。

イヤイヤ期のお子さんの中には、お友達に貸してあげれない、自己独占欲が出てきて、なかなか自分の物を貸す事ができないお子さんが増えてきますよね。そんな時にこの絵本は効果的と言えるかもしれません。

内容はノンタンがぶらんこを独り占めしてお友達のうさぎさんやくまさんに貸してあげることが出来ず、それによって、周りのみんながノンタンに怒りを示すシーンを子どもに分かりやすくうまく描写しています。

さすがノンタンシリーズ!と脱帽してしまいそうなほど。ぜひ本屋さんで手にとってみてはいかがですか?

いやだいやだ 4冊セット

イヤイヤ期には絵本が効果的?!の画像3

次にご紹介するのは、いやだいやだの絵本4冊セットです。



「いやだいやだ」

これは何でもイヤイヤいうルルちゃんが、お母さんにお母さんにもイヤイヤ言われて、おいしいおやつにもイヤイヤ言われて・・・最後には”ルルちゃんもイヤイヤ言われてどうする?”という問いかけで終わるというストーリー。読んでいる子が最後には考える事が出来るようなラストになっていてとってもいい絵本です。



「ねないこだれだ」

夜に起きてるのは誰?ふくろう?ねずみ?どろぼう?

夜に起きていたら、おばけに手を掴まれて、おばけによっておばけの世界に連れていかれてしまう。という何とも子どもには怖いお話ですね。「子どもは夜遅くまで起きていたらダメだよ」というメッセージがダイレクトに伝わる絵本です。



「にんじん」

この絵本は野菜嫌いの子によい絵本です。にんじんが大好きな動物たちがたくさん登場し、”にんじん1番好きな子だーれ?と問いかけられることにより、聞き手の子供に”はーい!”と言ってもらえるような最後になっています。

動物もたくさん出てきたり、絵も貼り絵のような柔らかい絵なので、視覚的にも楽しめそうですね。



「もじゃもじゃ」

この絵本は、髪を洗うのを嫌がったり、伸びてしまった髪を切らしてもらえないママたちには読み聞かせると効果的かも?

歌うようなリズム感のある文章なので子どもも覚えやすく、髪を綺麗にしたりさっぱりすることは気持ちのいいこと、というのが伝わる絵本です。

イヤイヤ期には絵本が効果的?!の画像4

いつもイヤイヤ言うねこが、顔が膨らんでお空に飛んでいってしまうという話です。「いつまでもプンプンしてたら、◯◯ちゃん、◯◯くん、のお顔も膨らんじゃうかもよー?」っと子どもに話してみてはどうでしょうか?絵もとってもかわいく、いやいや言う姿も面白く描かれているので、子どもも楽しめる絵本です。

イヤイヤ期にお手上げのママやパパさんへ。もし本屋さんで少し時間があるときに、以上の絵本をよければ探してみてはいかがでしょうか?口で説明するより、子どもにはインパクトがあって理解してもらえるかもしれませんよ。

みなさんのお子様のイヤイヤ期が1日でも早く終わり、この絵本たちが役に立つ日が来ますように。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

noa mama

2歳の女の子のママです(^^) 金融機関に勤めた後結婚して退職。転勤妻になりました。大変な転勤族に負けず、明るく前向きな子育てをモットーにお調子者の娘と楽しく暮...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. イヤイヤ期には絵本が効果的?!