1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケ

『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケ

『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケのタイトル画像

ジブリ祭りで今夜(8月28日)地上波放送の『借りぐらしのアリエッティ』を筆者なりの解釈で分析!放送で答え合わせしましょう!

夏ですね、夏といえば子ども映画祭り。

という訳でちょっぴり休みをいただいていた映画レビューを久々に書かせて頂きます!

その前に近況ですが、相変わらずホラーとサスペンス映画ばっかり観てます。

『透明人間』が素晴らしく面白かったので
円盤化、もしくは配信開始したら是非観て下さい。。

ちなみに私が透明人間になったら推しグループの事務所に忍び込みますね。
(高らかに犯行声明)

『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケの画像1

さて、透明人間ではないですが、そこに居るのになかなか見えない。

今日のコラムはそんな主人公の映画

『借りぐらしのアリエッテイ』です。


他のジブリ映画に比べると観ている回数が少ないので
「書けるかちょっと不安」と担当さんに伝えたら

「大丈夫!いけるいける!」とアホほどポジティブかまされたので頑張ります!

『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケの画像2

アリエッティねー…アリエッティ…(考えてる)

まず曲がいいよね、ジブリだから。
絵も綺麗だね、ジブリだから。

『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケの画像3

とりあえず、あらすじまとめるね。

小人の少女、アリエッティとその両親は森の中の古いお屋敷で、人間の生活用品を借りてつつましく生活していた。

危険から身を守る為人間にはその存在を隠していたが
ある日、そこに療養の為越してきた人間の少年・翔に見つかってしまう。

少しずつ心を通わせていくアリエッティと翔だったが、家政婦のハルに怪しまれてしまい…以外略。


ここまで書いて思い出したけど家政婦のハルがべらぼーに怖い!

サスペンス映画に出てくる、人がいい隣人だと思っていたおばさんが実は…みたいなタイプ。

ホラー度としては荒地の魔女や湯婆婆以上のポテンシャル発揮してます。

まぁそれは置いといて。

オタクの妄想膨らむ個人解釈ですけどいいですか!?言っちゃっていいっすか!?

『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケの画像4
この記事を書いた人
トキヒロの画像
トキヒロ

娘を出産後に育児記録をしようと絵日記ブログを開設。
しかし最近は、元々好きだった映画レビューや男性アイドルについて等、完全に趣味ブログへ…
自分自身が、育児...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 『借りぐらしのアリエッティ』を恋愛物語と呼ぶにはさびしいワケ