逆だったら良いのに~!

……と、常に思ってしまいます。