1. >
  2. >
  3. >
  4. 元・人材コーディネーターが語る!「派遣」で働くメリットは○○!

元・人材コーディネーターが語る!「派遣」で働くメリットは○○!

元・人材コーディネーターが語る!「派遣」で働くメリットは○○!のタイトル画像

求人広告でもよく目にする「派遣」という働き方。実際どうなの?メリット・デメリットは?分かりやすくご説明します。

出典:http://www.haken-hyouban.com/desire/workmom.html
amiのアイコン ami

時給が高いヒミツ!メリットのある求人の探し方

「派遣」は本来、スキルの高い人材を得るために企業が派遣会社に依頼して人を派遣してもらうもの。即戦力を求めているからこそ、時給が高いのです。



なかには時給の低い求人もありますが、「未経験でもOK」「経験浅くてもOK」と書いてあることが多くありますので、経験を積みたいけどなかなか仕事が見つからないという方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。



ただ、時給のなかに交通費を含んでいる派遣会社が多いため、できるだけ自宅から近く交通費のかからない勤務先を選ぶ事をオススメします。

こんな人が派遣向き!

1.譲れない条件がある

契約以外のことを業務に含めてはいけないのが派遣のルール。そのため、「事務希望だけど制服は嫌」「残業は絶対したくない」「決められたことだけコツコツやりたい」という願いが叶います。



2.自慢できるスキルがある

PCスキルは高いほど高時給ですし、秘書実務経験なども引く手あまた。ブランクがあっても採用される確率は高いです。

他にもあります、こんなメリット!

【手厚い派遣会社の福利厚生】

登録先の派遣会社にもよりますが、以下のサービスが受けられることがあります。



・スポーツクラブや宿泊施設の割引利用

・飲食店などの割引

・保育施設、ベビーシッター、ベビー用品などの各種優待



【働きながらこっそりスキルアップできる】

OAトレーニングやe-ラーニングなども充実。無料で参加できるセミナーや講習もあるので、このタイミングにスキルアップ!

まとめ

いかがだったでしょうか?意外と知られていない派遣という働き方。「今、就職活動しているけれど、子どもがいるとなかなか仕事が見つからない」という方には朗報だったのではないでしょうか。各派遣会社とも登録会は随時開催しているので、まずは登録だけを済ませ、気になるお仕事を紹介されときに検討してみるというのも良いと思います。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

ママの仕事 転職・再就職・職場復帰

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 元・人材コーディネーターが語る!「派遣」で働くメリットは○○!