1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 習字にそろばん、スイミング。幼少期に習っていてよかったこと。

習字にそろばん、スイミング。幼少期に習っていてよかったこと。

習字にそろばん、スイミング。幼少期に習っていてよかったこと。のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.子どもの頃、習ってよかったのは何?

習字にそろばん、スイミング。幼少期に習っていてよかったこと。の画像1

※2020年7月13日〜14日(コノビー公式Twitterより)

スポーツやスイミングを習っていて良かった


1位は「スポーツやスイミング」(46%)でした。

運動をして体を鍛えてよかったと思う人が多いことがわかります。

2位には「習字」(32%)がランクイン。

デジタルな世の中とはいえ、手書きをする機会はあります。

筆者は「字をもっと綺麗に書きたい」と何度思ったことか…。



暗算ができるので、買い物に役立っています


コメント欄には、「やっていてよかった」と思う習い事が続々と寄せられています。

まずは、そろばん。

「たいして上達はしなかったけど、簡単な足し算引き算は暗算できるので、買い物とか普段の生活で役立ってます」

コノビーで担当するライターさんからも「そろばんが生活に役立っている」との声を聞きました。

他には、「ボーイスカウト」と答えた方も。

「他の候補に有る技能とはジャンルが違いますが集団生活の中で自然の大切さを学び、規律と奉仕の心を身に付けられたと思います」

幼少期の習い事で才能が開花し、仕事に繋がる人もいます。

筆者の友人はピアノが得意なのですが、自分のピアノ演奏で子どもを寝かしつけをしていました。

そんなところに習い事が役に立つとは。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 習字にそろばん、スイミング。幼少期に習っていてよかったこと。