1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。

我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。

我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。のタイトル画像

在宅で仕事をしているとき、どうしてもちょっかいを出してくるのをやめられない長女。なぜお仕事するのか知って欲しくて「お金を稼ぐことの仕組み」を、自分なりに伝えてみました。

我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。の画像1
我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。の画像2
我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。の画像3

「お金を稼ぐこと」を体感してほしかったので、お年玉袋のお金を彼女のお財布にしまってから、自分でお金を出して生卵を買うやり方にしました。

実際のお金を扱ったことで、ゆでたまごやさんのお仕事に対する使命感を、強く燃やしているようでした。

我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。の画像4
我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。の画像5
我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。の画像6

お金をもらう事だけじゃなく、相手が喜んでくれることに喜びを感じている長女の姿に感動でした。

その後、コツコツとゆでたまごを売って、100円貯まったところで一緒にお買い物に行きました。

「お仕事したからお金がもらえて、お金があるからお買い物できるね」と、伝えると……。

「ママのお仕事も大事だね!」と理解を示してくれました。

その後、スーパーに行ってもお菓子をねだらない時期がありました。

「お金は大事だからおうちのお菓子を先に食べよう」なんて大人びたことをいっちょ前に言う4歳が、可愛くて仕方ありません。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
みっぽんぽんの画像
みっぽんぽん

はじめまして、みっぽんぽんです!ご覧いただきありがとうございます。1・3・4歳の年子3人を育てるアラフォーです!子供たちに引きずり回されてヒイヒイ育児していたら...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 我が家流「お金のおべんきょう」長女がゆでたまご屋さんを開業してみて気づいたこと。