1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>

イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>

イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>のタイトル画像

イヤイヤ期がひどかったというよこさんの長女。それだけに、次女のイヤイヤ期は、余裕で乗り越えられると思っていたそうです。しかし、次女のイヤイヤ期は予想をはるかにこえるもので…。そんな時に助け船を出してくれたのは、ほかならぬ長女でした。


私の育児パートナーはガンコで感受性豊かな長女5歳です。

でも、まさか長女が頼もしい育児パートナーになるなんて、想像していませんでした。

長女2歳、魔のイヤイヤ期へ突入!新米ママにはパンチがきいた日々のはじまり!

・ちょっとでも気に入らないことがあると、どんな場所でもお構いなし!
・寝っ転がり1時間以上大声で泣き続ける。
・車が通るし危ないよ、と説得してもガンとして動かない。

一度、キゲンが悪くなると抱っこしても何をしても逆効果で、私にできることは時間が経つのをじっと待つのみ…。

周囲の目を気にしながらも、思うよういかない日々に育児の大変さを痛感していました。

長女は幼稚園へ入園。

手が離れたと思ったころ次女が誕生

次女が産まれて1ヶ月ほど、長女はわがままも言わず、寂しさを感じながらもよく頑張ってくれていました。

しかし2ヶ月後、緊張の糸が切れたのか、赤ちゃん返りに…。

赤ちゃんイヤ!
お母さんがいいの!!
お母さんキライ!!

私まで悲しくなって、「なんでそんなこと言うの!」と子どもと一緒に大泣きした日もありました。

旦那は育児に協力的でしたが、仕事がハードなので殆ど家にいません。

365日24時間、母と娘のガチんこバトルです。


イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>の画像1
pixta_58325936_S


次女が2歳になって5年間でたくさんの修羅場を乗り越えてきた!!

そう自負のある私は魔のイヤイヤ期など、ものともしないプロ気分でした。

どんなイヤイヤでも受け止めてやる!!どんとこいやー!!

そんな意気込みで次女のイヤイヤ期を迎えました。

しかし、私の予想は大外れ。

長女と違い、次女は行動でうったえるのタイプのイヤイヤだったのです。

例えば、

・イヤなことがあったらすぐ物を投げる!!
・お姉ちゃん(長女)の髪の毛をむしる!噛む!!顔をひっかく!!

まだまだ言葉が少なく、宇宙語も多い次女。

うまく言いたいことが伝わらないとイヤー!!!と爆発します。

まるでキレると手がつけられない不良みたい。

次女のイヤイヤ期もなんとか乗り越えなければ!!

姉妹のグズリ方がぜんっぜん違うことにビビってる場合じゃない!!気合いだ気合い!!


イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>の画像2
pixta_29420581_S


そう思っていたある日。

夕食でのできごと。

次女「おたーたん!!(おかーさん!!)あちい!」
私「うん?あしがどうしたの?」
次女「ちあう(ちがう)あっちっ!(キッチンを指さす)」
私「え?あっち???」
次女「ちーあーう!」

(え、やばい…)

ニコニコでご飯を食べていた次女の顔がどんどん険しくなり

私「え。ちょっお父さん分かる?」
旦那「ん!」
(お!分かるのかな!!お父さんさすが!)
旦那「わかんない」
私「やっぱりか!!!(ズコーーーーー)」


イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>の画像3
pixta_35076065_S


旦那も私もお手上げ状態。

次女も大泣きで暴れる寸前。やばい、これはもしや食卓がひっくり返される予感??

するとそこに救いの手が。

長女「おはしでしょ?」
私&旦那「え?」
長女「次女ちゃんおはしがほしいんだよ」
私「え?そうなの?」

次女に確認すると「うん」と。

まさかのビンゴ!!!

おはしが使えてニコニコ笑顔に戻った次女。

旦那と私はほっと一安心。

私「すごい!長女ちゃん!次女ちゃんの言ってることわかったの!?」
長女「うん。長女ちゃんは、次女ちゃんのオネエちゃんだからね!」
私「そうか、お姉ちゃんだからなんだね…。ありがとう。お母さん助かったよ」


イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>の画像4
pixta_31717550_S


つい最近までなんでもイヤイヤしてた長女。

赤ちゃん返りで不満なことがあると、すぐにグズっていた長女。

でも今、目の前にいる長女はもう立派なお姉ちゃんです。

次女のイヤイヤ期を1人の力で乗り切ってやるぜ!と息巻いていた私に、長女ちゃんもいるよ。とそっと寄り添ってもらった気分でした。

そして夕食後…

私「よし、次女ちゃんお母さんとお手てを洗おうね~」
次女「いや!!!ねえねー!!」
長女「しょうがないな!!おてていっしょにあらお!はーいゴシゴシ~」

(2人で手洗ってる。かわいいな~)

そんな2人の姿を見て、いつの間にか長女が赤ちゃん返りを乗り越えて、ママを助けてくれる「ステキなパートナー」に成長していたことを実感しました。

子どもたちと365日べったりでドタバタな毎日。

ほんっと1人にさせて~~~!と思うこともよくあります。

だけど、子どもってあっという間に大きくなるって本当だったんだ、と気づいたら、仲良く手を洗っている2人の姿が、とても愛おしくて大事な瞬間に感じました。


(ライター:よこ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
 第四回 記事投稿コンテスト『パートナーのナイス育児』の画像
第四回 記事投稿コンテスト『パートナーのナイス育児』

応募期間2020年4月16日~5月31日。入選発表は6月下旬を予定。
第4回コノビー投稿コンテスト、1次審査通過作品をお楽しみください。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. イヤイヤ期がひどかった長女。気づけば最強のパートナーになっていた<第四回投稿コンテスト NO.66>