1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 持ち家と賃貸、どっちが多い?子育て世帯の住まい事情

持ち家と賃貸、どっちが多い?子育て世帯の住まい事情

持ち家と賃貸、どっちが多い?子育て世帯の住まい事情のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.住んでるおうち、持ち家派?賃貸派?

持ち家と賃貸、どっちが多い?子育て世帯の住まい事情の画像1

※2020年5月25日〜26日(コノビー公式Twitterより)

持ち家派が半数以上


一番多かったのは「持ち家」(56%)で、「賃貸」(40%)を上回りました。


持ち家は「自分の城」、賃貸は「転居しやすい」


持ち家派の人からは、「注文住宅なら好みの間取りにできるから」や「賃貸と違って自分の家!という感じがするので」という意見が挙がりました。

自分の所有物ですからリフォームが好きにできるし、金銭面では住宅ローンの支払いが終われば住居費用の負担が軽くなるのもメリットです!

一方で賃貸派は、「この先もずっと同じ場所に住むかわからないので転居しやすい賃貸を選びました」や「まとまった頭金を用意できない」といった理由が寄せられました。

持ち家と賃貸のどちらが得かについてはネットでもよく議論にされますが、どっちがいいか悪いかはありません。

ご家族の希望や人生設計で最適な方を選びたいですね!

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました。

(コノビー編集部:そのべ)



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 持ち家と賃貸、どっちが多い?子育て世帯の住まい事情