1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>

毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>

毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>のタイトル画像

「ママと離れたくない」と登園に苦戦する娘。いつもカバンを運んでくれるお友達がいたけれど…?育児に迷える親羊 志水めぇぇさんは4部作で投稿コンテストへ応募してくださいました。2話目です。

毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>の画像1


育児に迷える親羊 志水めぇぇと申します。


朝「泣かずにバイバイ」を目標にかかげる、泣き虫年中さんのおやゆび姫。

少しの変化も見逃さない、先生のファインプレーをお送りします。


毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>の画像2


ニコニコとはいかないまでも、泣かずに別れられる日が増えてきました。

スゴイスゴイ!


それでも、「靴を脱ぐ」という行為自体に時間がかかるので、(嘘みたいですが、調子が良い日で3分かかります)見かねたお友達が手伝ってくれることも…


毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>の画像3


いつまでも甘えさせない。

これが保育のプロの仕事よ。


とはいえ、やっぱりうまくいかない日もあるわけで、しかもそんな日に限って、剥がしてくれる先生が一人もいなくて…


毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>の画像4


藁にもすがる思いでお友達に助けを求める母。

しかし…


毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>の画像5


ふふふ。

できる子にはどんどん選択肢を増やしていく。

これが保育のプロの仕事よ。


もちろん、子ども達はまだ、臨機応変に対応はできないけど、こうやってお友達の学びの助けにもなれるのが、幼稚園の醍醐味だと思うのです。


毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>の画像6


とうとうお友達に甘やかしてもらえなくなったおやゆび姫、三学期中に「泣かずにバイバイ」目標達成なるのか?


(ライター:育児に迷える親羊 志水めぇぇ)


コンテストご応募は2020年5月31日まで!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
 第四回 記事投稿コンテスト『パートナーのナイス育児』の画像
第四回 記事投稿コンテスト『パートナーのナイス育児』

応募期間2020年4月16日~5月31日。入選発表は6月下旬を予定。
第4回コノビー投稿コンテスト、1次審査通過作品をお楽しみください。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 毎朝娘を手伝ってくれるお友達。先生の声かけで、二人とも成長できた。<第四回投稿コンテストNO.14>