1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方

もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方

もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方のタイトル画像

Instagramで家計や家事、子どもの知育について発信されているスウさん。今回は中でもおすすめな、時短が叶うシンプルな食品・食費管理術をご紹介します!

目次 簡単すぎる冷蔵保存 ズボラでも続く
毎日お肉を切らない まな板を汚すのは週1
NO家計簿!食費に悩まない!仕組み化(予算決め~ルール)
お金と時間を貯める 食費1週間5000円

簡単すぎる冷蔵保存 ズボラでも続く

もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像1
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像2
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像3
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像4


とってもお手軽にできる冷蔵保存。

ズボラな私でも続いています!

このSTEPで保存さえしていれば、1週間以上放置してても大丈夫!

食材ロスが防げる!

難しいこと一切なし!のとても簡単な作業なのでオススメです。


毎日お肉を切らない まな板を汚すのは週1

もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像5
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像6
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像7
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像8
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像9


週1回の少しのひと手間で、毎日の負担が軽減され楽になりました。

切って分けるだけ。

オススメです!


NO家計簿!食費に悩まない!仕組み化(予算決め~ルール)

もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像10
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像11
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像12

仕組み① 予算決め


食費の月の予算を決めます。

大体、収入の10%~15%が妥当
(我が家は収入約20万のうち食費2.5万円=12.5%)
※住んでいる地域などによっても前後するのであくまで目安です

家計簿をつけている方は、支出-無駄遣い(食品ロス等)を引いた額を新たな予算設定にしてみるのも◎。

8.5%の時もありましたが、節約しすぎて全く豊かではなく食に関する我慢やストレスが溜まってました。


仕組み② 週で割る


食費の週の予算を決めます。

月の予算を5週間で割り、1週間で使える金額を把握する。
(4週間の月は自動的に1週間分余る仕組み)

1ヶ月、と考えると大変だけど、1週間、の積み重ねだと考えると難しくない!


仕組み③ 財布にIN


1ポケット1週間として考えて、5週間分をカードポケットに直接入れていく。

残金はそのまま財布の中に保管。
使ってもいいし月末まで使わずに貯金してもOK。

財布1つで予算も残金も管理できる!


仕組み④ ルール作り


●買い出し日は週に1回
→ちょこちょこ買いなくす(予定外出費)

●曜日は火曜日
→平均的に1番安い曜日(我が家は火曜市)

●火曜日以外、食費財布を持たない
→持っていることでお金がある気持ちになる


強制的に変えない仕組みづくり

考える時間を設けることができ、衝動買いを抑えられる!

●現金管理!
→家計管理がシンプルに楽になるのはもちろん、お金が目に見えて減っていく、のがポイント。
ポイントを貯めることよりも予算を絶対に守る

●お店を1つに絞る
→商品別に安いお店を求めて購入するのは結果的に時間とお金の無駄(ついで買いもしがち)
1つに絞るほうが1回で済み予算管理もしやすく、ポイントも貯まりやすくなり効率的


食費管理の1番難しく悩むところは予算設定だと思います。

初めに決めていても、変わっていく環境に常に対応していく必要があります。

我が家は頑張れば2万円でやりくりできますが+5,000円で我慢せずに楽しんでます。

体が資本なので、無理な節約はオススメしません。

固定費を削った方が早いです。

また家計簿は、家計管理の見直し期には必要ですがいつまでもは必要のないアイテムだと思います。

私の方法だと、家計簿は書かずに、少しのルールとコツで節約に繋がって、予算内に収まるようになり、無駄遣いも減りポイントも効率よく貯まり結果的にお金も時間も節約になります。




お金と時間を貯める 食費1週間5000円

もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像13
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像14
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像15
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像16
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像17
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像18
もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像19


家計管理を見直す際には、変動費よりもまずは効果の大きい固定費をオススメしています。

1度の見直しでドカンと効果の出やすい項目。

ですが、食費は1度ではダメです。

なので特に食費、その他費、特別費については徹底的にルールを作って管理しています。

ムリなく「ツヅク」家計管理。

少しでも参考になることがあれば嬉しいです。


もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方の画像20


食品ロスや食費など、何かと悩みが多い「食」まわりのこと。

ぜひ参考にしながら、ご自身にあった仕組みやルールを考えてみてくださいね。





(編集:コノビー編集部 岡田)




当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. もう食費に悩まない!絶対に予算内におさまる、仕組みとルールのつくり方