1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 冷凍食品を賢く活用しよう!時短&簡単!忙しい朝のお弁当

冷凍食品を賢く活用しよう!時短&簡単!忙しい朝のお弁当

冷凍食品を賢く活用しよう!時短&簡単!忙しい朝のお弁当のタイトル画像

何かと忙しい朝は、時短で簡単なお弁当作りをしたいですが、あまり簡単すぎるお弁当も物足りない。そんなときは、バリエーションも豊富で、時短にもなる冷凍食品を活用することをおすすめします。冷凍食品を使った時短お弁当作りのヒントをご紹介します。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/9810951/diary/201211050000/

冷凍食品を上手に使って、おいしい時短お弁当

最近は、冷凍食品のコーナーに多種多様な冷凍食品が並んでいます。見ているとどれにしようか迷うくらいですね。何かと忙しい日々にはとても助かります。忙しく作る朝のお弁当にも、冷凍食品を上手に使って時短の役に立てたいものです。



実は、冷凍食品は種類が豊富になったばかりでなく、品質が向上し添加物も抑えられているとのこと。冷凍された野菜の種類も多いので、上手に取り入れると栄養バランスの整ったお弁当ができます。



冷凍食品を活用した時短お弁当で、忙しい朝に少しでも余裕ができたらうれしいですね。

たとえ冷凍食品おかずがたくさんの弁当であっても、通常の外食よりはヘルシー。実は冷凍食品って添加物とかが少なくてヘルシーなんですよね。

ヒントにしたい冷凍食品を使ったレシピ 3点

「冷凍焼きおにぎりでライスバーガー」

レンジで解凍した冷凍焼きおにぎりを縦半分にカットし、牛肉、たまねぎのスライス、刻みネギを、にんにく、生姜と一緒に炒め、醤油、みりん、酒で味付け、おにぎりに挟んでできあがり。

「エビ寄せフライのキャラ弁」

冷凍食品のエビ寄せフライにスライスチーズと海苔でヘリコプターを作ります。冷凍のナポリタンスパゲッティをキャラクターの頭に見立てて。

「ソースとんかつのおにぎり」

甘辛いソースのからんだ冷凍食品のとんかつを温めます。四角いモズクなどの空き容器にラップをのせ、分量の半分のごはんを敷きます。その上にとんかつ、残りのご飯をのせ、ラップの上からギュッと押し四角いおにぎりにします。ななめ半分に切ったらできあがり。

野菜不足を補って、上手に冷凍食品を活用しよう!

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

keimama

なかなか花粉症が治りませんが、息子と一緒に犬の散歩をするのが好きです。散歩の最中、季節の移ろいを感じ、四季を楽しむことができる日本に住んでいることに感謝です。2...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 冷凍食品を賢く活用しよう!時短&簡単!忙しい朝のお弁当