食費「増えた」が約7割。実際にいくら上がった?のタイトル画像
公開 2020年04月27日  

食費「増えた」が約7割。実際にいくら上がった?

10,901 View

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。


>シリーズの最初から読む

Q.休校、休園になってから…食費はどうなった?

食費「増えた」が約7割。実際にいくら上がった?の画像1

※2020年4月16日〜17日(コノビー公式Twitterより)

「1万円まで」が約半数


アンケート結果トップは、「〜1万円くらい増えた」(48%)でした。

続く「2〜3万円」(24%)を含めると、72%の人が「増えた」と答えています。

「変わらない」(18%)、「減った」(10%)はそれぞれ2割以下でした。


家族の在宅時間が増え、食費は1万上がった


長引く休校や休園、登園自粛で家族が自宅にいる時間が増え、食費がかかる人が多いことがわかります。

筆者の知人も、「子どもたちに加えて夫も在宅勤務のため家にいるので食費は1万円ちょっと増えた」と話していました。

「それでも、家族みんなで夕食を食べられるのは嬉しいから、食費が多少かかるのは仕方がないと割り切っています。

とはいえ私の収入は減るし、いつまでこの状況が続くのかは不安…」

一方で「外食をしなくなったので、減った」「家族はもともと少食なので、そんなに変わらない」という意見も出ていました。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)



※ この記事は2024年02月18日に再公開された記事です。

Share!

アナタは多数派?令和子育てホンネ投票のタイトル画像
アナタは多数派?令和子育てホンネ投票 #125
コノビー編集部のタイトル画像 コノビー編集部