1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 入学式の中止で、ショックなのは親だけ!?子にとって日常こそ大切と気づく

入学式の中止で、ショックなのは親だけ!?子にとって日常こそ大切と気づく

入学式の中止で、ショックなのは親だけ!?子にとって日常こそ大切と気づくのタイトル画像

新型ウイルスの影響で、息子の入学式がなくなってしまいました。
しかし、ガッカリしたのは親だけ!?息子の意外な反応と、その後のレポートです。

小学校の入学式が中止に



息子は、この春から小学生。

でも、ウキウキしてばかりもいられない状況となってしまいました。

そう、新型ウイルスの影響です。


うちは外国人観光客も多い県ということもあり、2月半ばから少しずつ不穏な空気になって、入学準備もはかどらない日々。

袋物を買おうとアテにしていたハンドメイドイベントも中止。


そしてとうとう、入学式中止のお知らせが届いたのです。


入学式中止にショックを受ける私…



当初は、短縮して実施のはずだったのですが、感染者の急増を受けて、やむなく中止という判断のようでした。

仕方ないと分かっていても、延期ではなく中止になったことに、私は大ショック。


我が家は一人っ子なので、小学校の入学式は親にとっても一生に一度のことです。

しかも、0歳から保育園だったため、入園式もやっていません。(卒園式は規模縮小で実施でした)


七五三以来の大きなイベントということで、高いものではないけど服も新調し、わくわくしていたのです。



入学式の中止で、ショックなのは親だけ!?子にとって日常こそ大切と気づくの画像1
pixta_48050210_M

入学式って、そもそもなに?



しかし、しょんぼりしていたのは親だけで、本人は、あまり気にしていない様子。

「入学式がなくなって、寂しくない?大丈夫?」


息子はきょとん。


「にゅうがくしき、って、そもそもなに?」


…えっ?入学式って何、ですと??



確かに、「入学式で着るスーツ買おうね!」「担任の先生はどんな人かな?」などと話をしてはいました。

でも、入学式とは一体どういうものか、息子にはピンときていなかったようなのです。


学童お休みのほうが、大問題!

この記事を書いた人
ぺい子の画像
ぺい子

こんにちは!
九州在住、6才息子(2013年生まれ)の息子を育てる母です。
がっつり仕事しながらで忙しい毎日ですが、毎日息子に癒されています♪...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 入学式の中止で、ショックなのは親だけ!?子にとって日常こそ大切と気づく