1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 太るし、家事は増えるし、つらい…。在宅ワークのリアルなお悩み!

太るし、家事は増えるし、つらい…。在宅ワークのリアルなお悩み!

太るし、家事は増えるし、つらい…。在宅ワークのリアルなお悩み!のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆  
現代育児に奮闘中?のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.在宅ワークで困ったことは?

太るし、家事は増えるし、つらい…。在宅ワークのリアルなお悩み!の画像1

※2020年3月30日〜31日(コノビー公式Twitterより)

キッチンに行けばお菓子の誘惑


結果を見ると、「太った」(33%)と「家事が増えた」(33%)が同率でトップでした。

キッチンに行けばお菓子があるし、同じく在宅ワークの家族や休校中の子どもがいたら日中の家事が増えますよね。

「コミュニケーションに飢えた」(21%)という人もいました。

夫にもっと家事を担ってほしい


通勤なしで自宅で働けるのが在宅ワークのメリットですが、「いいところだけではない」との声が筆者の周りでは挙がっています。

「休校で子どもが毎日家にいるので、一緒にお菓子を食べてしまって体重が増えました」

「住まいと職場が同じ空間のためオンとオフの切り替えができない」

「基本的にはチャットツールでのやりとりが多く、対面で会話できなくて落ち着かない」

どれも切実な悩みです。

生活の場と同じところで仕事をするわけですから、気分が仕事モードになりにくいデメリットはありますよね。

それに、直接の会話ができないと寂しいもの。

一部のコノビー編集部メンバーは在宅で働いていますが、定期的に「オンラインランチ会」を開いて「会った感じ」を味わっていますよ。

ほかには、「同じく在宅で仕事をする夫が家事をあまりしないことにモヤモヤ」という声も挙がりました。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございます!

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 太るし、家事は増えるし、つらい…。在宅ワークのリアルなお悩み!