1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 走り書き文字が読めなくても…。2歳まで続けた育児日記が、今「宝物」な理由

走り書き文字が読めなくても…。2歳まで続けた育児日記が、今「宝物」な理由

走り書き文字が読めなくても…。2歳まで続けた育児日記が、今「宝物」な理由のタイトル画像

子どもたちが赤ちゃんの時に書いていた育児日記。誰かに褒められたくて書いていたわけじゃないけど……。

走り書き文字が読めなくても…。2歳まで続けた育児日記が、今「宝物」な理由の画像1


長男が生まれた時からつけていた育児日記。

続けていくうちになんとなく意地になり、隙間なく書くのが癖になり……。

気が付けば、2歳まで続けていました。


「書くこと」に重点を置いていたので、自分でもびっくりするほど字が汚いのですが(笑)、それを見た長女はすごく喜んでくれました。

見せたくて書いていたわけでも、褒められたかったわけでもないけれど、頑張ったあの頃の自分が報われた気がしたのでした。

ちなみに

走り書き文字が読めなくても…。2歳まで続けた育児日記が、今「宝物」な理由の画像2


改めて見返すと、陣痛の進み方が詳しく書いてあり、6年ぶりの出産ですっかり忘れ去っていた私は大助かり!

自己満足で始めた育児日記ですが、4番目の子が生まれたらまた書く予定です。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
そらこの画像
そらこ

新潟在住のアラサー主婦です。
中一男子・ヒカ 年長女子・メリ 二歳女子・ルル
の三兄妹の母。
そんな年の差三兄弟の日常をご紹介したいと思います!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 走り書き文字が読めなくても…。2歳まで続けた育児日記が、今「宝物」な理由