1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方も

トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方も

トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方ものタイトル画像

おしっこやうんちの間隔が空いてきたら、そろそろトイレトレーニングの始め時かもしれません。この記事では、トイレトレーニングを始める時期や始め方、準備の方法や進め方などをご紹介します。トイレトレーニングをすすめるコツは、なんといってもあせらないこと。親子で楽しみながら、スムーズにトイレトレーニングを進めていきたいですね。

親子で楽しくトイレトレーニングを始めよう!

トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方もの画像1


オムツが外れるというのは、赤ちゃんから子どもに成長する段階で、とても大きな一歩です。

トイレトレーニングは、親子で協力して、楽しみながら一緒に進めていきましょう。

トイレトレーニングが成功するには、子どものやる気はもちろん必要です。

お友達が次々とオムツを卒業するようになると、子どもは、自分もやってみようという気持ちになるでしょう。

しかし、子どものやる気だけではなく、体の機能がじゅうぶんに発達していなければ成功しないのが、トイレトレーニングの難しいところ。

膀胱が成長して、おしっこをためることができるようになってからスタートした方が良いでしょう。


トイレトレーニングとは?

トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方もの画像2


トイレトレーニングとは、大人の助けを借りなくても、子どもが自分でトイレに行って排泄をするための練習のことです。

おしっこは、腎臓で作られた後に、膀胱にたまる仕組みになっています。

赤ちゃんの時には、膀胱が小さいため、たくさんのおしっこをためておくことができません。

トイレトレーニングには、「何歳にはじめるべき」という決まりはありません。

子どもによってそれぞれ、膀胱の成長具合や、尿意を感じることができるようになる時期が異なるからです。

オムツでおしっこやウンチをしたことを知らせてくれたり、オムツを替えてと言ってくるようなら、トイレトレーニングの始めどきかもしれません。

また、オムツが濡れる間隔が空くようになると、トイレトレーニングが進めやすいと言われています。


トイレトレーニングを2歳で始める場合

トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方もの画像3


トイレトレーニングを2歳で始める場合には、大人が子どもの排泄のタイミングを把握することが大切です。

早い時期にトイレトレーニングを始めたからといって、早くオムツが取れる子どもばかりではありません。

トイレでの排泄が成功する時期は、子どもによってそれぞれ違います。

1歳半くらいになると、おしっこが出るという感覚がわかるようになる子は、大人に教えてくれるようになる場合もあります。

言葉でのやりとりができるようになると、よりスムーズにトイレトレーニング を進めることができますね。

おしっこを膀胱にある程度ためることができるようになると、オムツがぬれる間隔が空いてくるでしょう。

自分の子どもの成長段階を把握して、トイレトレーニングを始める時期は慎重に決めてあげたいですね。



この記事を書いた人
あいすの画像
あいす

子育て系メディア執筆経験あり、歌とダンスが大好きな娘を持つママライターです。日本では教育系出版社勤務、現在はヨーロッパ在住6年目。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. トイレトレーニングのやり方は?いつから始める?年齢別の進め方も