1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪のタイトル画像

この記事では、妊娠中に揃えておきたい出産準備グッズを紹介します。初めてお産される方でもわかりやすいように、健康保険証など手続き関連のものや、ママや赤ちゃんに必要な「衣類系」「衛生用品」など、カテゴリ別にリストをまとめました。出産前後に最低限必要なものをリストアップしましたので、これから出産を控えている方はぜひ参考にしてください。

目次 出産準備をしておけば突然の入院でも慌てずに済む!
出産時期が近づいてきたらいつでも入院できる準備をしておこう!
最低限揃えておきたい!出産前に揃えておくべき用品リスト
入院中~退院後のママに必要なショーツやお産用パッド
赤ちゃんのために準備しておきたい肌着やミトンなどの衣類系
おむつやおしりふきなど赤ちゃんに必要な衛生用品も準備!
退院後のために授乳やお風呂に必要なグッズも揃えておこう!
準備をしておけば、初めての出産でも安心して赤ちゃんを迎えられる

出産準備をしておけば突然の入院でも慌てずに済む!

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像1
pixta_60640611_S


出産の時期が近付くにつれて準備に追われている人も多いのではないでしょうか。

出産前に準備しておきたいことは山ほどありますが、はじめてお子さんを授かった方は何から準備していいのかわかりませんよね。

そこで今回は「妊娠中に最低限揃えておきたい出産準備リスト」を紹介します。

一気にグッズを揃えるのは大変ですので、少しずつアイテムを吟味しながら揃えていきましょう。

リストそれぞれのポイントも解説していますので、参考にしてくださいね。


出産時期が近づいてきたらいつでも入院できる準備をしておこう!

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像2
pixta_60923006_S


産前産後に必要なアイテムは色々とありますが、まずはいつでも出産を迎えられるよう、入院の準備をしておきましょう。

赤ちゃんのおむつや着替え・ミルクなどは病院で用意してくれている場合も多いので、まずは自分自身に必要なものをピックアップします。

常にまとめておきたいのが「健康保険証」や「母子手帳」「入院申込書」や「診察券」などの受診に必要なもの。

「早期母子接触の同意書 」や「印鑑」、持病がある方は「内服薬」も7~10日分ほどまとめておくと安心です。

入院前にお産セットも準備しておく必要がありますが、病院によっては指定のものを販売しています。

お産用パッドなど買い足した方が良いものは、あらかじめ検診時などに確認していくと良いでね。


最低限揃えておきたい!出産前に揃えておくべき用品リスト

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像3
pixta_54879405_S


ここからは、出産前に準備しておきたい用品を、各カテゴリ別にリストアップしていきます。

リストは最低限揃えておきたいアイテムを厳選しましたので、他にも必要だと感じたものは随時揃えていくようにしましょう。

リストはメモなどに書き写しておくと出先でも確認しやすいです。

スマホのメモ機能なども活用しながらリストをチェックしてみてくださいね。


入院中~退院後のママに必要なショーツやお産用パッド

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像4
pixta_58497500_S


まずはママが入院中~退院後に使うアイテムをリストアップしました!

・マタニティショーツ
出産前はお腹が大きいので、マタニティショーツが必要です。出産後もすぐにお腹がへこむわけではないので、お腹周りを圧迫しないように2~3枚準備しておくと安心でしょう。

・マタニティブラジャー
マタニティブラジャーは産後にも愛用できる、母乳を飲ませる時に胸を開きやすいタイプがおすすめ。就寝中も母乳の漏れやバストの崩れを防止してくれるハーフトップがあれば便利です。

・母乳パッド
母乳の出具合は人によって差がありますが、乳首を保護するという観点からも1パックは準備しておきましょう。

・産褥パンツ
産褥パンツは、出産体制に入る時に使う下着です。股の部分が開ける形になっているので、陣痛で身動きや取りにくい時でも助産師さんがナプキンを替えることもできますし、下着を下ろさなくても医師が診察をすることができます。(病院によってはお産セットに含まれていることもあるので確認しておきましょう)

・お産用パッド
出産後は悪露が出ます。生理の時よりも血の量が多いので、専用のお産用パッドも何枚が揃えておきましょう。出血が少なくなってきたら通常に生理用品でも構いません。

・清浄綿
産後は患部を清潔にするため、清浄綿が必要です。退院後もしばらく使うものですので、箱買いしておくと良いでしょう。


赤ちゃんのために準備しておきたい肌着やミトンなどの衣類系

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像5
pixta_36422504_S


次に入院中~退院後に向けて、赤ちゃんのために必要な用品をリストアップしました。

・短肌着(5~6着)
赤ちゃんの肌に優しい肌着を5~6枚ほど準備しておきましょう。おむつの漏れやミルクの飲みこぼしなどで1日に何度か着替えることもあるので、少し多めに準備しておくと安心です。

・長肌着(2~3着)
足まですっぽり隠れる、丈の長い肌着です。長肌着も数枚洗い替えを準備しておくと良いでしょう。

・コンビ肌着(2~3着)
長肌着とは違い、股部分にスナップが付いているもので、体を動かしてもはだけないようになっています。気温に合わせて長肌着と使い分けてあげると良いですね。

・ドレスオール+プレオール
外出時などにも使える肌着の上に着せる服です。さまざまなデザインのものが販売されているので、おむつ替えや着替えさせやすさなどをイメージしながら選んでみてください。

・おくるみ
新生児の小さな赤ちゃんでもおくるみに包めば抱きやすく、外気からも守れます。赤ちゃんが大きなっても、体に掛けたり床やベッドに敷くことができるので1枚はもっておくと便利です。

・ソックス
足を冷やさないためにも準備しておきましょう。洗い替えも考えて2~3足ほどあると良いですね。

・ミトン
赤ちゃんが無意識に顔や体を自分の爪でひっかいてしまわないように使う手袋のようなもの。人によってはあまり使わないものなのでまずは2セットほど準備しておくと良いでしょう。


おむつやおしりふきなど赤ちゃんに必要な衛生用品も準備!

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像6
pixta_30060754_S


赤ちゃんには衛生用品は欠かせません。消耗品でもあるので、以下のリストは多めに準備しておいても良いです。

・おむつ
新生児用の紙おむつや布おむつは必須アイテム。赤ちゃんの肌は敏感なので常に清潔を保てるよう、おむつ類は多めに準備しておいてください。ただし、赤ちゃんの成長によっておむつのサイズも変わっていきますので、大量の買い置きはおすすめしません。紙おむつでしたら1日15枚、布おむつであれば30~50枚を目安に準備しましょう。

・おしりふき
厚手タイプだとうんちの時でも楽におしりをふけます。人によって使いやすいおしりふきは異なりますので、最初からまとめ買いをするのではなく、いくつかの種類を試してみると良いですよ。

・ガーゼ
ガーゼは何度も洗って使えるものですが、使用頻度が高い用品の1つ。生地が傷み始めたら新しいものに替えてあげると安心です。入浴時や授乳時など、多くのシーンで使いますので、最低でも10枚ほどは準備しておきたいですね。


退院後のために授乳やお風呂に必要なグッズも揃えておこう!

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像7
pixta_36739171_S


退院後のために、赤ちゃんの授乳やお風呂グッズも準備しておきましょう。

・哺乳瓶
ミルクだけではなく、お風呂上りに飲む湯冷ましでも哺乳瓶は使います。プラスチック製のものとガラス製のものがありますが、両方1つずつ持っておくと便利ですよ。

・哺乳瓶用乳首
哺乳瓶には欠かせないものですが、赤ちゃんによって形の好みが分かれるものです。病院で使っているメーカーなどを参考にしながら購入するようにしましょう。

・哺乳瓶用洗剤+哺乳瓶消毒液
赤ちゃんのモノにも安心して使える専用の洗剤です。哺乳瓶は洗った後、消毒もする必要があるので、哺乳瓶消毒用品も合わせて準備しておいてください。

・ベビーバス
生後1ヶ月までは大人と同じお風呂に入れないのでベビーバスを使います。ただし、時期が過ぎるとあまり使わないアイテムでもありますので、改めて購入するのでなく、お下がりやレンタルを利用する方法もあります。

・タオル
正方形の湯上りバスタオルがあれば、赤ちゃんを寝かせたままふくことができます。タオルはガーゼ生地のものがおすすめです。

・ベビーソープ
ベビーソープには固形のタイプと泡タイプがあります。赤ちゃんを支えるのに片手を使ってしまいますので、泡タイプが使いやすいでしょう。

・温度計
赤ちゃんに最適な湯温を確認するために必要です。高価なものではなくて良いので、1つ準備しておいてください。

・綿棒
お風呂上がりは耳などに入った水を取り除くために使います。大人用の綿棒では大きすぎるので、赤ちゃん用の細い綿棒を準備してくださいね。


準備をしておけば、初めての出産でも安心して赤ちゃんを迎えられる

妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪の画像8
pixta_56832514_S


今回は出産前後に最低限必要なアイテムを紹介しましたが、他にも搾乳機やおむつ替えシートなど、あったら便利なものはたくさんあります。

ただし、人によっては実際に使用する段階で「買わなくてもよかったな」と思うものも出てくるので、赤ちゃんと生活しながら新たに購入するアイテムを吟味しても良いかもしれませんね。

出産を控えている方は、紹介したリストを参考に少しずつでも良いので、グッズを揃えていきましょう。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
あいすの画像
あいす

子育て系メディア執筆経験あり、歌とダンスが大好きな娘を持つママライターです。日本では教育系出版社勤務、現在はヨーロッパ在住6年目。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 妊娠中に最低限揃えたい出産準備リスト!安心して赤ちゃんを迎えよう♪