1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡

安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡

安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡のタイトル画像

初めての妊娠は、今までに経験したことがない体の変化が次々と起こり、きたる出産に向けて不安が多いことと思います。体の痛みなどのマイナートラブルに対処したり、少しでも陣痛や出産を楽にするための体作りにはヨガがおすすめです。安産のためのマタニティヨガに挑戦してみませんか?本日はそんなマタニティヨガの本やポーズを一挙にご紹介します。

出典:http://d3reun7bhr7fny.cloudfront.net/ld_imgs/5/b/5bb0afa6-s.jpg

安産のためのマタニティヨガは自宅でできる!

マタニティヨガを行うには教室に通わなきゃ!と思っていませんか?

最近はDVDつきの本が色々出ていますので自宅でも手軽にできるのです。本を読んだだけでは分かりづらい実際の動きはDVDで確認したり一緒に行うことで、動きの速さなども理解することができます。毎日行う動作は体が覚えてきますので、そうなったら本で今日行いたい動きをチェックしたり、少し忘れてしまった部分を復習する、ということができます。

オススメのヨガ本「安産のためのマタニティヨーガ」

ヨガは初めて!という方にオススメなのが「安産のためのマタニティヨーガ」という本。妊娠初期・中期・後期・産後に適している動きで分類されていたり、それぞれの時期の予想されるトラブルや対処法まで載っているため、分かりやすくておすすめです。

安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡の画像1

妊娠初期から産後まで行えるシムスのポーズ

毎日行いたいポーズがシムスのポーズです。全身の力を抜きリラックスするためのものです。出産の時には、呼吸が大事です。どんな呼吸かというとゆっくり行うのはもちろんですが、とにかく吐くことが重要になります。大きく呼吸をしとくにゆっくりと吐くことでリラックスができ、お腹の赤ちゃんにも酸素がたくさん回るのです。妊娠中の不安な気持ちを落ち着かせるだけではなく、きたる陣痛に備えていつでもリラックスできるように練習するのがシムスのポーズですから、マタニティヨガでは欠かせないポーズです。

安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡の画像2

逆子になってしまってもヨガで解消可能

赤ちゃんが大きくなると逆子になる場合も多くありますが、ヨガで解消できたという方も多くいます。逆子体操とも呼ばれるもので、毎日同じ姿勢を10分ほどとるもの。結構きついポーズなのですが、逆子が直らないよりはずっといいですよね。実際私も逆子になり、2週間くらいで直りました。

ただこの体操は(これに限らずヨガもそうですが)、必ず検診している医師に行っていいかの確認をしてください。取るポーズや向きを指定される場合もあります。行うと危険であるという可能性もあるので、自己判断では行わないように注意しましょう。

安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡の画像3

マタニティヨガで安産を目指そう♪

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

betty

2012年生まれの男の子と、パピヨンの二人の子をもつ(?w)母です。子育てをするまで分からなかった色々なことを、これからママになる方・子どもが小さい方にお伝えし...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 安産のためのマタニティヨガに挑戦!本からポーズまで一挙にご紹介♡