1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。

【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。

【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。のタイトル画像

陣痛を知らず、経腟分娩を選べなかった私の出産のこと。


出産の前夜の日記を読み返してみると、そこには「手術が怖い」と、不安な気持ちがつづられていた。


【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像1


そうだった。

前日入院のベッドの上で、手術前の脊髄麻酔も、局所麻酔で手術することも、怖くて仕方なくて、不安な夜を過ごしていたんだった。


でも、産まれてきた息子に会えた時

【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像2
【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像3
【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像4


日記を読んでいくうちに、だんだんと当時の記憶が甦ってきました。


【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像5
【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像6


無事に産まれてきてくれた事への安堵や、やっと息子に会えたことの喜びを、数年ぶりに思い出すことができました。


【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像7
【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像8
【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像9
【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。の画像10


これから出産を控えている方や、帝王切開に不安な気持ちを抱いている方は、ノートを一冊、持ち込んでみてはいかがでしょうか。

今の頑張りを、未来の自分のために記しておけば、いつかそれが背中を押してくれるかもしれない…と思います。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
はちやの画像
はちや

2015年5月産まれの息子と、ヒゲで料理上手な夫、愛猫いっぴきで田舎暮らし。
夜な夜なインスタグラムをかくのが楽しみ。
(#ダサい部屋着 で検索していただき...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 妊娠・出産
  4. >
  5. 【後編】自分の出産を、誇れる自分になれた。過去の自分が残してくれた「ある物」がキッカケだった。