1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話

子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話

子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話のタイトル画像

子育てをしているとイライラすることもよくありますが、私はできるだけ「怒らないようにしたい」と思っています。しかし短気な私にとって、これがなかなか難しい!そこで最近、ある方法を実践中。怒りたい気持ちを落ち着かせるため、考えついた方法とは。

怒りたい気持ちを、落ち着かせるために


育児は楽しい!

けれど、イライラして怒りたくなることもしょっちゅう。

現在、娘は5歳。

「怒らない育児」を目指し、極力、おだやかに接するよう心がけています。

そこで娘の行動にイラッとしたときは、10年後の彼女の姿を想像し、心を落ち着かせることにしているのです。

どんなときに実践しているのかをご紹介します。


子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話の画像1
pixta_44181415_S

1.夕飯前のバタバタ


わが家にとって夕方は、まさに戦場。

1日でもっとも忙しい時間帯です。

17時ごろから夕飯の支度をはじめ、合間にお風呂の掃除。

夕飯の支度が済むと、娘と入浴します。

風呂から上がり、夕食を終えると洗い物にとりかかります。

その間も幼稚園の準備やら、歯磨きやらを娘に促し、すべて終わってやっと就寝。

段取りよく行動しないとスケジュールがどんどんズレ込み、翌朝、幼稚園に間に合わないという事態になります。

だから、第一ステージであるキッチンに立っているときは殺気立っています。


しかし娘はお構いなし!

私の気を引こうとあの手この手。

よくあるのが、某アニメのメンバークイズ。

3年ほど前からの定番ですが、1年に1度メンバーが一新されるので、私にとっては難易度高め…。

しかも料理の手順を考えながら正解を出すなんて、絶対ムリ!

不正解を出すたびに、娘の機嫌は悪くなっていきます。

そうなるとこっちもイライラ…。

「もう、あとにして!」

と、言いたくなったところで想像するのです。



娘の10年後を。

10年後の娘は中学3年生。

高校受験目前か…。

部活や塾で忙しく、一緒に食卓を囲むことも少なくなっているかも。

私にクイズを出題するより、友人とスマホでやりとりするほうが楽しくなっているんだろうな…。

と考えると、このクイズが急に愛おしくなります。

そのアニメのメンバー名を、もう一度真剣に考えることができるのです。


子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話の画像2
pixta_57469621_S

2.入浴時のバタバタ


私は、娘よりも先に風呂から上がります。

脱衣所で自分の身体を拭き、服を着たあと、娘を迎え入れるのです。

娘のボディケアを終えると、夕食のセッティングを始めなければなりません。

だから脱衣所ではいつも大慌て。

そんな私に娘は毎晩、風呂場から言ってくるのです。

「ママ見てー」と。

見ると、洗い場でアクロバットなポーズをして誇らしげな顔。

「すごいー?」

「うん、すごいね」

愛想笑いで返すと急いで身支度に戻る私。

すると、また

「ママ見てー」

今度は腰に手をあて、首をかしげてウィンクしています。

「このポーズかわいい?」

「うん、かわいいよ。ママ急いでるからあとにして」

「ママ見てー」

こうして毎晩4~5ポーズほど繰り出されます。


やっとお風呂から上がったかと思ったら

「〇〇(お気に入りのアニメ)のパジャマがない! 」
「もう裸のままでいる!」

と、始まります。

数あるパジャマのなかで、娘の今のお気に入りは2着。

3日に1度はこのやりとりをしています。

忙しい最中の、アクロバティックポーズやパジャマ着用のボイコット。

「もういい加減にしなさい!」と言いそうになったとき、想像するのです。


10年後。

一緒にお風呂に入ることなんてないだろうな…。

15歳というと美容に目覚める時期。

自分専用のシャンプーを用意したり、お風呂上がりの念入りなヘアブロー…。

私の気を引くことより、自分の外見をみがくことに熱心になっているかも。

そう考えると、「パジャマ着ない!」と全裸のままリビングの端でうずくまっている娘を見て、抱きしめたくなります。


子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話の画像3
pixta_3837858_S

3.ゆっくりできない就寝時


布団を並べて寝ている私と娘。

夜中に「体痛いなー」と目を覚ますと、決まって娘が私の布団を占領し、私は畳の上で寝ています。

娘を起こさないよう注意しながら、ゆっくりと移動させ、自分のスペースを確保します。

けれど、またすぐに戻ってきて、抱きついてくるのです。

「ゆっくり寝かせて…」

と、娘を布団から追い出したくなりますが、ぐっとこらえて想像します。


10年後、娘は自分の部屋で1人で寝ているのかな。

一緒の布団で寝るのは、あと何年くらいだろう。

途端に、この眠りに落ちていく2人の時間もまた愛おしく、満喫しようと思えるのです。


子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話の画像4
pixta_47999488_S

これまでも、全てがわずかな期間でした


1歳のとき、スーパーに行くといつも店内を走り回ったり、地べたに寝転がり泣き叫んでいた娘。

2歳のとき、イヤイヤ期真っ只中で、全てに「イヤ!」と反抗していた娘。

「お風呂入ろう」
「イヤ!」

「ご飯食べよう」
「イヤ!」

「ねんねしよ」
「イヤ!」

3歳のときには、なんでなんで攻撃に困らされていました。

「なんで雨降るの?」
「なんで幼稚園いくの?」
「なんでママは、おっぱい生えてるの?」


永遠に続くように感じて悩むこともあったけれど、今考えると、全てがほんのわずかな期間でした。

現在の娘の言動も、思い返すとほんの一瞬だったように感じる日が来るのでしょう。

今この時の、貴重な時間をかみしめながら、育児にいそしんでいきたいと思っています。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
カッパの画像
カッパ

2014年に一人娘を出産。人見知りアラフォー主婦。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 子育て中のイライラどうしてる!?怒りたくなったその時、10年後を想像してみた話