1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 散らかし放題の子ども部屋をすっきりさせる!おすすめ収納グッズ

散らかし放題の子ども部屋をすっきりさせる!おすすめ収納グッズ

散らかし放題の子ども部屋をすっきりさせる!おすすめ収納グッズのタイトル画像

おもちゃに文具にゲームに絵本。家の中でなかなかすっきり片付けられない部屋が子ども部屋かもしれません。どうにか片付けてもまたまたお子さんが散らかしてしまったり、、。それならば小さなお子さん自身がお片付けしやすい収納グッズを考えてみませんか。

出典:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/hohoemi/diary/detail/201203090000

おもちゃは自分で片付けられるようになってほしい!

「自分からすすんで片付けてほしい…」これが、親御さんの願いでしょう。子供がすすんで片付けるようになるには、まず親の手助けが必要です。子供が自分のものを収納しやすいようにすることが大切になります。

子ども部屋と言えば、すぐに思いつくのが「おもちゃ」かもしれません。大きな物から小さな物、シリーズでそろえている物などがごろごろ出てきます。これらのおもちゃを掃除機をかけるたびにママが片付けているのでは大変ですね。



そこで小さなお子さんも楽しく簡単に片付けられる方法を考えてみましょう。



まず大ざっぱにポ〜ン!ポ〜ン!と入れられるバスケットのようなものを、同じ大きさと形でいくつか用意すると良いでしょう。おもちゃのしまい場所を細かく仕切りすぎてしまうと、お片付けも面倒になってしまうからです。そして仕切りが付いた棚に、おもちゃを入れたバスケットを並べて置けばごちゃごちゃ感が一掃されます。

壁に付けられる家具を利用してすっきり収納

子ども部屋の中で意外に片付けにくいものは、帽子や幼稚園バッグなど「ひっかけて」おきたい小物類です。



引っかけておけるものは洋服掛けに一緒にかけておくのも一例ですが、見た目やバランス良くひっかけられるフックを利用してみてはいかがですか?



100均にもいろいろフックがそろっていますし、木製のフックにシールを貼るなど手を加えて使うと、子ども部屋らしさもアップします。子どもの身長に合わせた場所にフックを取り付ければ、脱いだ帽子やかばんを自分で簡単に掛けられます。

子どもの園服をかけるために購入。引っ掛けやすくて、気に入ったみたい。取り付けも簡単でよかった。

キッチンだけでなく子ども部屋にもチャック付きビニールを

折り紙やシール、色鉛筆など、子どもの年齢が上になってくると細かいおもちゃが増えてきます。これがなかなかのくせ者です。そこで利用したいのが、チャック付きのビニール袋です。絵柄が付いているものを選んであげれば、子どもも一層喜びますね。



やり方は、子どもが細かい物を袋に入れてチャックするだけ。あとは決められた箱や引き出しに入れておけばスッキリ収納できます。

子ども部屋の片付け方法は、子どもの成長に従って遊ぶおもちゃが変わっていくことから、変化していきます。



大きくなるにつれて、散らかしてしまうものをどうすれば片付けやすいか、一緒に考えていけるようになると良いでしょう。そのためにも小さい頃から「お片付け」を習慣にしていきたいですね。



最初のうちはお片付けの歌を歌いながら、あるいはママと競争しながら片付けるなど、お片付けにも遊び/ゲームの要素を入れていくのはいかがでしょうか。きっと楽しく喜んであっという間に片付いてしまうことでしょう。お片付けが上手になってくれると、ママもストレスにならず嬉しいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

GOLOSAママ

こんにちは!食いしん坊のGOLOSAママです(*^_^*)。
年が6才離れた男の子と女の子がいます。性格もやりたいこともまったく違う二人なので、いろいろな世界...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 散らかし放題の子ども部屋をすっきりさせる!おすすめ収納グッズ