「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくのタイトル画像
公開 2020年02月25日  

「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていく

20,536 View

妹が生まれてもうすぐ10カ月。どんどん上の子は「お兄ちゃん」らしくなっていきます。


>シリーズの最初から読む

我が家には現在4歳のお兄ちゃんと、9ヶ月の妹がいます。

妹が生まれた当初は、新しく増えた家族にお兄ちゃんは戸惑っていました。
ちょっとだけあやしてみたりすることもありましたが、まだ赤ちゃんなので目立った反応を示さなかったからです。


「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくの画像1
「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくの画像2

お兄ちゃんの観察力には驚きました。

私が離乳食を作っていたとき、「それなーに?」と不思議そうな顔をして聞いてきたことがありました。

私が「妹ちゃんは 歯が無いでしょ? だから、食べやすいように、ご飯をつぶしているんだよ」と教えてあげたら、すぐにおままごとに取り入れていました。

自分中心だったけど、妹を思いやれるようになってきた

「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくの画像3
「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくの画像4
「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくの画像5

立場、逆転?

「僕、離乳食をつくるよ!」お兄ちゃんがどんどん妹思いになっていくの画像6


よく寝ていられるなぁ。
今や完全に立場逆転です(笑)

昔は自分だけの世界に生きていたお兄ちゃんですが、今では妹思いの優しさを持つようになりました。
おやつのときは、自分のだけではなく妹の分も探しに行くんです。
親が思っている以上に、息子はお兄ちゃんになっているんだなと感じてジーンとします。

妹も、そんなお兄ちゃんが大好き。
おもちゃを横取りされるのが嫌で泣かせてしまうこともあるけど、妹はお兄ちゃんをめがけてハイハイするんです。

これからどんどん下の子の自我が出てきますが、
2人の関係性がどんな風に変わっていくのか楽しみです。

※ この記事は2024年04月29日に再公開された記事です。

Share!

年の差夫婦と子どもたちのタイトル画像
年の差夫婦と子どもたち #53
 綾乃かずえのタイトル画像 綾乃かずえ