1. >
  2. >
  3. >
  4. 帝王切開前でも、家族と記念写真を撮って出産を楽しもう!

帝王切開前でも、家族と記念写真を撮って出産を楽しもう!

帝王切開前でも、家族と記念写真を撮って出産を楽しもう!のタイトル画像

帝王切開は手術なので、体が動かなくて記念写真を撮ることが出来ない…と思ってはいませんか?そんなことは決してないんです!帝王切開でも楽しく写真を残す方法をお伝えします。

帝王切開の人は、どんなふうに手術が進んでいくのか、どのくらい時間がかかるのか、麻酔はどんな感じで効いて意識はどうなるのか…分からない事や不安な事だらけですよね。



そんな状況では写真を残そう!ということまで考えられないのではないでしょうか?でも裏をかえせば、帝王切開は陣痛がないため、実は自然分娩よりも写真を撮りやすかったりするんです!!まずは帝王切開前のお部屋でのオススメ撮影ショットです!

帝王切開前日の風景

予定帝王切開の場合は前日に入院するのですが、やる事と言ったらお腹に機械をつけたり剃毛したり、翌日の予定のオリエンテーションをするくらい。時間にはだいぶ余裕があるので、お部屋で撮影会してみてはどうでしょう。

まずは、赤ちゃんの心音を聞いている時の写真を1枚。

パパがオリエンテーションの用紙を読んでいる場面を撮っておくと、パパも一緒に入院・出産に参加してくれている様子が写真に残ります!!

帝王切開当日に来てくれた皆との記念写真

帝王切開は、比較的予定が決まっている事が多いので、家族が集まりやすいのもメリットの一つ。家族と、赤ちゃんが産まれる直前の写真をぜひ沢山撮ってみてください!皆が赤ちゃんの誕生を楽しみに待っている雰囲気が出て、とっても素敵な記念の家族写真になります!



パパと、赤ちゃんがお腹に居る最後のショットを1枚。

孫の誕生が楽しみでしょうがない、お爺ちゃんお婆ちゃんとも1枚!

赤ちゃんはお腹の中ですが、三世代がしっかり写真1枚の中に収まっていますよね。

兄妹・姉妹とも

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

mona

埼玉で働く、カメラとDIYが好きな現役助産師です。
マタニティヨガ・産後ヨガインストラクター・野菜ソムリエ
何事も楽しもうとする事が特技。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 帝王切開前でも、家族と記念写真を撮って出産を楽しもう!