1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「義理チョコを渡したことしかない」バレンタインのあまくな〜い思い出

「義理チョコを渡したことしかない」バレンタインのあまくな〜い思い出

「義理チョコを渡したことしかない」バレンタインのあまくな〜い思い出のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆  
現代育児に奮闘中?のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.バレンタインのあま〜い思い出、ある?

「義理チョコを渡したことしかない」バレンタインのあまくな〜い思い出の画像1

※2020年2月6日〜7日(コノビー公式Twitterより)

最多回答は「特にない」


気になる回答のトップは、「特にない」(65%)でした。

好きな人のチョコを渡しロマンチックな展開に…。

というわけではないのでしょうか。

2位以降には「ある」(22%)、「覚えていない」(13%)が続きました。



後輩からチョコとともに告白された記憶も♡


筆者が知人に聞いたところ、「甘い思い出は特にない」との回答が目立ちました。

「学生時代は女友だち同士でチョコを交換していたし、社会人になってからは職場で義理チョコを渡したことしかありません」(30代女性)、「バレンタインに告白する考えがないので」(20代)

おお、なかなかあっさりした発言…。

一方で、「当時付き合っていた彼氏に手作りチョコをプレゼントするのが楽しかった」(30代女性)や「高校生のとき、後輩からチョコとともに告白されてドキッとした」(30代男性)など、甘い記憶を持つ人も。

聞いていて、胸が高鳴りました!

ちなみに筆者ですが、学生時代はモテるタイプではなかったので、バレンタインデーにいい思い出はありませんね…。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)




当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「義理チョコを渡したことしかない」バレンタインのあまくな〜い思い出