1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>

赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>

赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>のタイトル画像

不妊治療を経て、待望の赤ちゃんを出産されたharuさん。いよいよ幸せな育児生活が始まる!と思っていたそうですが…初めての育児は、想像以上に大変だったそうです。


電車大好き3歳あまえんぼうboy、あっくんの母です!

なんて当たり前のように言っていますが、あっくんは3年半の不妊治療を経てようやく授かった、待望のこどもでした。

初めての妊婦生活、お腹をポコンと蹴る元気な胎動。

産まれてくれた赤ちゃん、初めて抱っこした温かさと小さな重み。

初めて感じる、幸せな感情ばかりでした。


赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>の画像1


待ち望んだ赤ちゃんが産まれて、これから楽しく幸せな育児が始まる!と思っていましたが・・・

初めての育児は想像以上に大変でした。

眠れない毎日、夜中の授乳、永遠に続くかと思うオムツ替え・・・


赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>の画像2


あっくんは、小さい頃はよく泣く赤ちゃんで、夕方から夜までずっと泣いていました。

泣き続けるあっくんを抱いて、私も一緒に泣いた夜が何度もありました。

でも。

私の指を握る小さな手、おっぱいを力強く飲んでくれたこと、腕の中で安心して眠る寝顔。

育児には、辛い不妊治療の間には想像もできなかった、温かい幸せがたくさんでした。


赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>の画像3


初めて歩いた日の感動。

初めて「ママ」と言ってくれた日の喜び。

小さな寝顔をそっと撫でながら、込み上げる愛しさで涙が出たこと。

あっくんが、たくさんの「初めてのきもち」を教えてくれました。

「こどもは3歳までにすべての親孝行をする」って、本当だなぁと思います。

「おかあさん」になる幸せを教えてくれたあっくんに、心からありがとうの気持ちでいっぱいです。

あっくんが産まれてからこれまでのすべてが、大切で幸せな宝物です。


赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>の画像4


「ママだいすき♡」と言って抱きついてくれる可愛い小さなあっくんを、あっくんが大人になっても、いつまでも忘れないでいようと思います。


(ライター:haru)




当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』の画像
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』

第3回コノビー記事投稿コンテストの一次選考を通過したご応募記事を公開しています。ご応募は2020年1月5日まで!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 赤ちゃんと一緒に、何度も泣いた。でも、この小さな手を忘れたくない<第三回投稿コンテスト NO.92>