1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>

娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>

娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>のタイトル画像

5歳の娘さんが、ブランコが好きすぎるという“育児に迷える親羊 志水めぇぇ”さん。ひたすらブランコを押し続けることに、正直疲れ果てていたといいます。しかしそんな日々に突然終止符が打たれ…。思わず愛犬に愚痴ってしまったという、エモエピソードです(笑)


はじめまして。育児に迷える親羊でございます。

現在5歳、幼稚園年中さんの長女、おやゆび姫のエピソードです。


娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>の画像1


地味な性格の割にこだわりが強いおやゆび姫。

小さな時から、ブランコが大好きで、それはそれは毎日、私はブランコを押していたのです。

一度ブランコに乗れば交代できないし、正直、公園に行くのもめんどくさかったのですが…

体が小さいこともあってか、運動発達が遅れているのが気になって、二人目妊娠中も、幼稚園にあがってからも、ほぼ毎日公園に行っていました。

運動能力を伸ばしたいわけなので、親としては、鉄棒とか、お友達と鬼ごっことか、で遊んでほしいところを…ブランコ20分!!!!

楽しいなら、いいんだけどさ…


娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>の画像2


(ちなみにおやゆび姫の名前の由来は、成長曲線を下にはみ出すおチビさん+おこりんぼ暴君だからです。)

そんな永遠とも思えた、母とおやゆび姫のブランコな日々に、ある日、転機が訪れたのです…!!


娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>の画像3


土曜日、家族みんなで公園に行くことに。

ちょっと用事を済ませたくて、私と犬は遅れて出発。公園で合流します。


娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>の画像4
この記事を書いた人
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』の画像
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』

第3回コノビー記事投稿コンテストの一次選考を通過したご応募記事を公開しています。ご応募は2020年1月5日まで!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 娘のブランコを押す毎日にヘトヘトな母。犬に愚痴った衝撃のラスト!<第三回投稿コンテスト NO.73>