1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>

抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>

抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>のタイトル画像

子煩悩だった父は、きっと孫バカになる…!そんな風に思っていたことりさんでしたが、実際は意外な反応だったそうです。


はじめまして。

元気すぎる1歳男児(もうすぐ2歳)に翻弄される虚弱ぎみな母・ことりと申します。


抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像1


さて、コノビーさんで『わたし史上最大の子育てエモストーリー』募集中ときき、私も考えてみることにしました!

しかし、巷ではよく‟エモいエモい”とききますが、エモいってなんぞ?……と、早速つまづくワタクシ。

調べてみるとフムフム……グッときたこと……ですね!

なるほど……

たくさんありますが、特に印象に残っている‟私の父”についてお話しようと思います。

娘の私がいうのも恥ずかしいのですが、父は「娘よりかわいいものはない」という、家族が趣味のような人です。

孫が産まれたらさぞかし可愛がってくれるだろうな~なんてちょっぴり期待していました。

……が!!

お見舞いにきた父は、孫の抱っこを拒否しました。


抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像2


意外や意外!

抱っこして離さないかと思ったのに……!!

退院後もなかなか抱っこしようとしません。

オムツ替えや洗濯など、日常のお世話はしてくれるものの、頑なに抱っこしようとしないのです。

おかしいな……抱っこしたいオーラを感じるのに……!

ある晩、私は両親に夜のお世話を頼んで休ませてもらっていました。

ふとトイレで目覚め、息子の様子を見ようと部屋を覗いてみると……


抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像3


そこには誰も見ていないところでこっそりと、まるで雛鳥を守る親鳥かのように、優しく、愛おしそうに孫を抱く父の姿……



抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像4


私は愛されていたんだな、と感じた瞬間でした。

自分の新生児の頃の記憶はありません。

ですが、息子を通して自分がどのように親と過ごしていたのかを垣間見ることができました。

生まれてきてくれてありがとう。

私が確かに愛されていたことを教えてくれてありがとう。


抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像5


父の表情を見て、この日一日のためだけであったとしても、私は母親になれてよかったと思いました。

そんな息子ももうすぐ2歳。すっかりおじいちゃんっ子です!


抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像6


実家に帰ればソフ(おじいちゃん)のあとをついて回り、トイレに入ればドアの外で待っている始末!

待たれるほうはたまったものではありません(笑)


抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像7


そういえば、私も父がお風呂出てくるまで、扉の前で待ってたな。

待ってる時間は楽しかったな……なんて懐かしい記憶を辿りながら、今日も家族みんなが健康でいてくれることに感謝するのでした。



抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>の画像8


(ライター:ことり)



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』の画像
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』

第3回コノビー記事投稿コンテストの一次選考を通過したご応募記事を公開しています。ご応募は2020年1月5日まで!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 抱っこ拒否!な実父のホンネ。その眼差しが語っていたもの<第三回投稿コンテスト NO.44>