1. >
  2. >
  3. >
  4. いつ産まれても大丈夫!?いよいよ出産を迎え、誕生の瞬間!! ハナペコ絵日記<6>

いつ産まれても大丈夫!?いよいよ出産を迎え、誕生の瞬間!! ハナペコ絵日記<6>

いつ産まれても大丈夫!?いよいよ出産を迎え、誕生の瞬間!! ハナペコ絵日記<6>のタイトル画像

末っ子乙女・ヒーがお腹の中にいた頃のはなし。その⑤

安静生活突入当初は落ち込んで嘆いたりもしていたわたしですが

そのうちに段々と開き直り、何もしなくていい生活を謳歌するようになりました…妊娠37週目、いよいよ出産!?

臨月突入。そしてヒー誕生!

自宅にて安静生活を続けながら通う健診では、



子宮頸管の長さが長くなった!



と思ったら



短くなっていて焦ったり。





ちょいちょい入院の危機にさらされながらも



なんとか持ちこたえて



迎えた妊娠37週目。



正産期に突入!



もう、いつ生まれてきてもオッケーな期間に入ったのです。





入院準備も万端。



さぁ、いつでもこいやー!







・・・それはそれはほっとしました。











正産期を迎えたわたしは



約3ヶ月間の安静生活で



すっかり運動不足になっていました。



大きくなったお腹を抱えて歩くのが辛くて辛くて。





特に足の付け根が、ぎしっ、めきっと痛み



あまりの辛さに



ある日、出会ったママさんに



「もう生みたいわ~」



なんてこぼしていましたら





その日の夜中に



さっそく陣痛がきて・・・



その数時間後、



2013年の10月某日。



家族に見守られる中



ヒーは生まれてきました。



たくさんの方に支えられて、見守られて



ヒー誕生の日を迎えられました。



この記事をかきながら



感謝の気持ちが蘇ってきました(*´v`*)





…ので、当時お世話になったママさんに先日、



「あの時は本当にありがとう!」



と熱い感じで伝えると



「え!今さら?!もう忘れて!」



とちょっと引かれ気味に言われました(笑)





ということで、



振り返り妊娠ばなしはおしまい。



次回は



ヒー誕生直後の



にーちゃん達の様子をお伝えしようと思います☆



ではまたー

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ハナペコ

1982年生まれ。京都府北部在住。
特技は脱力。趣味は観察。
長男・コー(7)、次男・シュン(4)、長女・ヒー(2)の三兄妹の母です。
昨年、ワーママデビ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. いつ産まれても大丈夫!?いよいよ出産を迎え、誕生の瞬間!! ハナペコ絵日記<6>