1. >
  2. >
  3. >
  4. 我が家が、子どもたちの免疫力アップのために気をつけていること

我が家が、子どもたちの免疫力アップのために気をつけていること

我が家が、子どもたちの免疫力アップのために気をつけていることのタイトル画像

子どもには毎日元気に過ごしてほしいもの。しかし、よかれと思ってやったことがかえって体調を悪化させてしまった、そんな経験もあります。知っておけば良かったと感じたことを含め、私が普段、子どもの免疫力がアップするように気をつけていることをご紹介します。

肌が弱い息子と石鹸の使い方

息子が産まれてから、毎日赤ちゃん用のボディソープで体をくまなくゴシゴシ洗っていました。しかし、息子の肌は弱くて荒れていました。そんなときに知ったことがあります。皮膚から自然に出る良い皮脂も流してしまうので「洗いすぎはよくない」ということ。それからは、身体を石鹸で洗うのは2日に1回くらいになり、あとはお湯で洗うのみにしています。



そして、「ステロイドに頼りすぎない」ことも気を付けていることの1つ。以前はたっぷり使用していましたが、ある時に気が付きました。塗らなくなると余計ひどくなることに。ステロイドの強さに気づいてからは、なるべくステロイドを使うことは少なくするようにしています。でも薬が必要なこともあるので、しっかりとお医者様の指示に従ってくださいね。



そして、お洋服を洗う洗剤を石鹸洗剤にしています。洗濯をした時に繊維に残る洗剤が、汗と一緒に毛穴から入ってしまうという記事を読んだことから、注意するようになりました。これらのことを注意するようになってから、息子の肌の調子が良くなりました。

風邪をひいた時に気をつけていること

息子のかかりつけの小児科の先生に、教えられてビックリしたことは、体調が悪い時に水分をとジュースを飲ませるのはやめた方がよいということ。糖分が細菌の餌になり、本人の回復を遅らせることになるそうです。



また、コンビニ受診(ほんの少しの症状だけで、すぐに受診し薬を飲ませること)にも気をつけています。それまでは少しの鼻水でもすぐに受診し、薬をもらって飲ませていましたが、治ったと思ってもまたすぐに鼻水が出て、受診してを繰り返し。そんな時に先生から「そんなすぐに薬ばかり飲んでいたらきりがない。これくらいなら様子をみればいい」と言われ、少しの鼻水だけの場合はすぐには受診せず様子をみるようにしていたら、意外とおさまることが多く、気づけば半年間風邪もひかず薬を飲ませていないです。



ちょこちょこ薬を飲ませていると、免疫力が下がるのかもしれないなぁと感じています。娘が1度、細菌感染で抗生物質を飲んで1週間後に、さらにカンジタになってしまったことがありました。おそらく抗生物質で良い菌も退治してしまったからではないかと言われました。必要な時は仕方がないですが、抗生物質などは特に必要な時だけにした方がよさそうだなと思いました。

ハウスダストアレルギーの息子のために買ったもの

ある時なかなか咳がおさまらなかった息子。病院で調べたら、ハウスダストとダニのアレルギーがありました。それからすぐに、「レイコップ」と「ダイソンの掃除機」を買いました。レイコップは、布団の中のダニを吸い取ってくれます。また、ダイソンの威力には本当にビックリでした。絨毯のゴミがどっさりとれます。これだけのホコリがあるということに驚きを隠せませんでした。



毎日レイコップやダイソンの掃除機を使って掃除するようになってから、息子の咳が続くことがなくなりました。

デトックスには発酵食品

私が普段食べ物で気を付けていることは、毎朝の味噌汁は欠かさないということです。そして、抗酸化作用のあるルイボスティーも欠かしません。体の悪いものを出してくれるという味噌汁などの発酵食品は積極的にとり、体のサビをとってくれる抗酸化作用があるルイボスティーは、病気予防の為にも毎日飲ませています。悪いものは出すという意識が大事かなと思っています。

専門家ではありませんが、もうすぐママ歴4年になる私が経験した上で、もう少し早く気づきたかったことを記させていただきました。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 健康管理 アレルギー

この記事を書いた人

tanukumi

1歳の娘、幼稚園年少4歳の息子がいる新米ママtanukumiです。
娘は男勝りでお転婆!!活発な息子は電車と妖怪ウォッチが大好き!!
出産前は子供向けの作品...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 我が家が、子どもたちの免疫力アップのために気をつけていること