1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこう

気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこう

気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこうのタイトル画像

「地域子育て支援センター」をご存知ですか?市区町村によって異なりますが、保育園・幼稚園・児童館では遊びの教室を行っています。今回は、私の地域で行われている遊びの教室をご紹介いたします。

NOAのアイコン NOA

遊びの教室ってどんなとこ?

気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこうの画像1
気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこうの画像2

私が通っているのは保育所で行われている地域子育て支援です。遊びの内容は様々で、外遊び・折り紙・季節の工作・ブロック・ボールなどなど。季節によっては水遊びや雪遊びもあり、バス遠足もあり親子で楽しめます。開催は週1回程度、参加費が掛からないのも嬉しいですね。

活用法は様々!

気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこうの画像3

月1程度で栄養士さんの作ってくれるおやつやおかずの試食があり、大変勉強になります。試食後はレシピも貰えて、栄養士さんに子どもの食事の相談もできるので、野菜嫌い・食が細い・食べ過ぎるなどの悩みがある方はぜひ話してみてください。



また、保健師さんからママの産後の体や心のケアを受けることができたり、子どもの予防接種などが月1回程度行われますので、心配なことは相談できます。保健師さんは看護士の資格も持っていらっしゃるので、子どもの病気や成長に関して気になったことは話してみましょう。

気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこうの画像4

保育所を開放して貰っているので、お家で遊ぶときよりも広々使えます。お家だと遊びも限られてしまいますし、何より外に出て他の方と関わるのはママも子どもも良いリフレッシュになります。



お家で子どもと二人きりだと、行き詰まってしまいますからね。同年代の子どものママや先輩ママ、保育士さんにアドバイスを貰ったり、一緒に悩んだり、地域の情報を貰ったりすることはママにとってとっても重要。まずは誰かとおしゃべりしに行かれてはいかがでしょうか?特に転勤族でまだ近くにお友達がいない方に、地域子育て支援の活用をオススメします。

上手に利用しよう♪

いかがでしたか?遊びの教室だけではなく、地域のママ達とお話ししたり、保健師・保育士などの専門家に、子どもの成長やしつけ・教育の相談・お友達との関わり方などお聞きできるのも、ママにとっては安心ですね。ぜひ地域子育て支援の遊びの教室に出掛けてみてはいかがでしょうか♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 子どもの遊び 親子で楽める遊び

この記事を書いた人

NOA

一歳と三歳の二児のママ
主に100円ショップの商品を使ってリメイクや作品をチマチマ作っています
北海道の田舎に住みながら、アマチュア作家活動をしています...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 気軽に行ける遊びの教室☆地域の子育て支援センターに遊びにいこう