1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 朝が楽ちん!簡単!作り置きできるお弁当のおかずレシピ4つ

朝が楽ちん!簡単!作り置きできるお弁当のおかずレシピ4つ

朝が楽ちん!簡単!作り置きできるお弁当のおかずレシピ4つのタイトル画像

忙しい朝は、お弁当を作る時間をできるだけ短縮したい!そんな時に重宝するのが作り置きのおかずです。そこで、おかずを作り置きする際のポイントと、子どもが喜ぶ作り置きおかずのレシピをご紹介します。

出典:http://item.rakuten.co.jp/pastreet/10001411/

おかずを作り置きする際のポイント

お弁当に作り置きのおかずを調理するときは、中までしっかりと加熱することが大切です。また、味付けは普段よりも少し濃いめがよいでしょう。汁気が多いものは傷みやすくなるため、煮物などは汁をしっかりと煮詰めてください。



冷蔵庫に保存したおかずをお弁当に詰める際は、しっかりと再加熱して完全に冷ましてから入れることが大切。冷凍したおかずを凍ったまま入れる場合は、ごはんやその他のおかずが完全に冷め切ってから入れるようにしてください。

冷蔵おかずは24時間以内に、冷凍おかずの場合は調理日を入れて1週間以内に、それぞれ使い切るように。

ちびっこに大人気!ナポリタン

ケチャップ味のナポリタンスパゲッティは子どもに人気のおかずですね♬



カップに小分けして冷凍しておくと、朝そのまま入れられるのでとても重宝するおかずです。玉ねぎ、ハム・ベーコン、きのこ、ピーマンなど冷蔵庫に余っている素材でできます。顆粒のコンソメを少し入れるとコクが出ます。



もし、スパゲッティが食べにくいようなら、スパゲッティを半分に折って茹でたり、マカロニやペンネなどを使ってもOKです。

お弁当の定番!ミニハンバーグ

ハンバーグを作り置きしておく場合は、たねを丸めて焼く前の状態で冷凍する方法と、焼いてから冷凍する方法とがあります。作り置きしたハンバーグは、ラップに包んで冷凍するのがおすすめ。



お弁当用なので、たね自体に味をつけましょう。今回は卵と牛乳のかわりにマヨネーズを使ったレシピをご紹介します。



【材料】(ミニハンバーグ10個分)



◆合挽き肉 ........... 200g

◆玉ねぎ .............. 1/2個

◆パン粉 .............. 大さじ3

◆マヨネーズ ....... 大さじ3

◆醤油 .................. 小さじ2

◆塩コショウ・ナツメグなど

簡単!とりそぼろ

とりそぼろはごはんにかけて「とりそぼろ弁当」に。とりそぼろは再加熱できるように、タッパなどに小分けして冷凍しておきましょう。



【材料】



◆鶏ミンチ ........... 200g

◆酒 ....................... 大4

◆みりん ................ 大1

◆砂糖 .................... 大3

◆しょうゆ ............ 大2

◆塩 ....................... 少々

◆水 ....................... 大4



【作り方】



<1>鍋に◆をすべて入れてよく混ぜ、鶏ミンチを投入。

<2>鶏ミンチがほぐれたら中火にかけ、かき混ぜながら煮込んでいきます。

<3>水分が半分ほどになったら、火を弱めてぽろぽろの状態になるまで煮詰めてください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

haru

大阪在住のharuと申します。
男の子と女の子の二人の子どもがいます。
子育てに役に立つことはもちろん、話題になっていることやトレンド情報など、ママたちにう...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 朝が楽ちん!簡単!作り置きできるお弁当のおかずレシピ4つ