迷いながらも、大きな一歩を踏み出した江月家。

次回いよいよ、入園式がスタート!