1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ワンオペ年子育児を逆手にとる!あえての子連れで、ストレス解消するワザ

ワンオペ年子育児を逆手にとる!あえての子連れで、ストレス解消するワザ

ワンオペ年子育児を逆手にとる!あえての子連れで、ストレス解消するワザのタイトル画像

年子三姉妹常時ワンオペ状態なわが家は、ゆっくり湯船に浸かれる日なんてほぼなし!お風呂に浸かれないストレスにも慣れてきたころ、子どもを連れてスーパー銭湯にチャレンジすることに。


お風呂が大好きだった独身時代から一転


毎日の半身浴は当たり前、休日にはひとりで銭湯に行くほどお風呂が大好きだった独身時代。


そんな日々から一転、現在わたしは4歳、3歳、1歳の年子三姉妹を常時ワンオペ育児中です。

ゆっくり湯船に浸かるどころか、戦争のように慌ただしいお風呂タイム。


まず、3人の子どもたちを順番に洗っていき、大きい順に湯船に入れていきます。

その後、急いで自分も髪や身体を洗います。


もちろん横目で子ども達が溺れていないかチェックしながら。

そして洗い終わってやっと湯船に入れる!と思った瞬間には「もう熱いからあがりたい」の一声で、順番に湯上げ。



もうあと一歩のところで湯船にありつけない!

子どもが3人になり「最後にゆっくり湯船に浸かったのはいつだろう?」そんな風に思うほどに、お風呂にゆっくり入れない日々が当たり前になっていきました。


ワンオペ年子育児を逆手にとる!あえての子連れで、ストレス解消するワザの画像1
pixta_45393555_M

どうしても湯船に浸かりたくて、子連れ銭湯にチャレンジ!


実家に帰った際に時々、母や妹と一緒に子連れで銭湯に行くことがあったおかげで、子ども達は銭湯に行くことには慣れていました。


うちの子ども達はみんな、首がしっかり座った生後3か月頃から銭湯デビューをしています。


ある日、どうしても「湯船にゆっくり浸かりたい!」と思う日がありました。

しかし、そんな時に限ってパパや実家の協力はしばらく得られそうになかったのです。


数日、あるいは数週間我慢すれば誰かに時間を調整してもらいゆっくり浸かる時間を設けることはできたのですが、その時はどうしても今すぐ湯船に浸かりたい衝動にかられていました。


そして、「それならいっその事、みんなで銭湯に行ってみては!?」と思いついたのです。


スーパー銭湯は子連れに優しい!


「銭湯に小さな子どもを連れて行けるのだろうか?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

しかし、スーパー銭湯は子連れでも連れて行きやすいように様々な設備が整っています。

更衣室にはベビー用のおむつ替え台があり、その下にはオムツを捨てられるようにゴミ箱が設置されていたり、洗い場には子ども用の椅子やベビーチェアまで用意されているところも!

また色んな種類のお風呂はそれぞれ温度が変えてあり、子どもがのぼせない様にぬるめのお湯のお風呂を選んで入れるのもありがたいです。

少し大変だったけれど、一人でも子どもたち3人を連れてスーパー銭湯を楽しむことができました。


ワンオペ年子育児を逆手にとる!あえての子連れで、ストレス解消するワザの画像2
pixta_22568681_M
この記事を書いた人
はせがわ みずきの画像
はせがわ みずき

6歳・4歳・3歳の年子三姉妹ワンオペ育児+末っ子長男誕生!4児の母になりました『子だくさんでも仕事も育児も諦めない!』をモットーにママの働き方改革に挑戦中...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ワンオペ年子育児を逆手にとる!あえての子連れで、ストレス解消するワザ