1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. スタバのお茶専門店ティーバナは子育てママの癒やしスポット

スタバのお茶専門店ティーバナは子育てママの癒やしスポット

スタバのお茶専門店ティーバナは子育てママの癒やしスポットのタイトル画像

スターバックスがNYにオープンしたお茶専門店「Teavana Fine Teas + Tea Bar(ティーバナ ファイン ティーズ+ティーバー)」。紅茶はもちろん、様々なお茶が飲めます。スタバでは、コーヒー以外の注文が増加しており、ティーバナの日本進出も検討されているとか。ママの癒やしスポットにもなりそうですね!

出典:http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/27/starbacks-tea-bar_n_4167464.html

スターバックスのお茶専門店「ティーバナ・ファイン」とは?

スタバが、本国アメリカでお茶の専門店「ティーバナ・ファイン」を拡大中。もともと「テイーバナ」というのは、紅茶や緑茶、烏龍茶などの茶葉や、お茶を入れる道具を売る店です。「ティーバナ・ホールディングス」がアメリカとカナダで展開していましたが、2012年にスタバが買収。店にカフェスペースを足し、2013年にNYでオープンしました。オシャレなスタバに入りたいけど、どちらかと言えばコーヒーよりお茶のほうが好き、という方々には朗報ですね。

大手コーヒーチェーンのスターバックスが、「お茶」業界に進出した。同社は10月24日、アメリカ・ニューヨークに、いれたてのお茶を楽しめる「ティーバナ・ファイン・ティーズ・アンド・ティー・バー」を開店。茶葉の購入も可能だ。

ティーバナ・ファインってどんな店?

お茶好きには、ティーバナの豊富な品揃えが嬉しいですね。日本で人気のスムージーやラテもさることながら、ジュースとお茶をコラボしたメニューのテイストが気になります。ティーバナ・ファインでは、飲み物だけでなく軽食やスイーツも充実。軽食はサンドイッチやクロワッサン、スイーツはスコーンやクッキーなどのメニューがあり、ここでランチをすませることも可能です。また、抹茶を注文すると、カウンターで茶筅(ちゃせん)を使った本式の抹茶をたててくれるそう。ニューヨーカーの店員さんの手さばきを、ぜひ見てみたいものです。

紅茶・緑茶・ウーロン茶・ハーブティーなど常時100種類以上の茶葉が取り揃えられており、スタンダードなホットティー・アイスティーの他にも、ティーラテやお茶とジュースを混ぜた「TEA+JUICE」、ティースムージーなど豊富なメニューで思わず迷ってしまいます。

ティーバナ・ファインは日本にも上陸するの?

スタバのアジア責任者であるジョン・カルバー氏は、これからの海外展開の一貫として、日本への進出予定があることを明らかにしています。スタバとは別に独立した店舗を構えるほか、現在あるスタバの店舗の一角に「ティー・バー」を設けて、そこでお茶を提供することも検討されているとか。スタバに、紅茶などのお茶好きが堂々と入店できる日も近いかもしれません。日本でも早く、ティーバナのロゴが見られるようになるといいですね。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Sanaママ

はじめまして、Sanaママです(=^・^=)♪
「育児&家事を楽しむ」をモットーに、子育て中のママに喜んでもらえるようなコンテンツを書きたいと思っています。子...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. スタバのお茶専門店ティーバナは子育てママの癒やしスポット