1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ダンボールで作れる!子どもに作ってあげたいダンボールのおもちゃ

ダンボールで作れる!子どもに作ってあげたいダンボールのおもちゃ

ダンボールで作れる!子どもに作ってあげたいダンボールのおもちゃのタイトル画像

子どもに新しいおもちゃを買ってあげたいけど、いつまで使うか分からない。使わなくなったおもちゃの廃棄が大変。そういったときにおすすめのダンボールで作れる遊びグッズをご紹介します。不要になったダンボールを使えば、節約もでき一石二鳥です。

出典:https://instagram.com/p/0lAiCFFneU/

ダンボールで簡単につくれるオリジナルパズル

まずは、家にあるダンボールを使って簡単に作ることができる遊びグッズがおすすめです。

写真のパズルは、2枚のダンボールとボンドを用意すればすぐに作れます。紙にプリントアウトしたものを貼り付ければ、好きな画像で簡単に作れます。

他にも、ダンボールの箱にキャラクターの顔を切り抜いたものを張りつけ、口の部分だけくり抜いたものもおすすめです。子どもはその口におもちゃなどをいれてごはんを食べさせるまねをして遊べます。手軽にお金をかけずに作ることができるので、色々なものを作ってあげることができますね。

ダンボールではなく板で作ると本格的になりますが、電ノコがないの作れません。ダンボールなら手軽に作れるのでオススメです。

滑り台にままごとキッチン、ダンボールで作る大型おもちゃ

材料となるダンボールを確保できれば、滑り台やダンボールハウス、ままごとキッチンなどの大型おもちゃを作ることができます。既製品を買うと結構な値段がしたり、大型ゆえに廃棄が大変だったりする大型おもちゃですが、ダンボールで手作りすれば節約かつ使わなくなった後の廃棄も簡単です。作るときは、できれば簡単にイメージ図を書き、どういったパーツを用意して組み立てればよいのかを明確にしてから取り組むとよいかもしれません。インターネット上に作り方を公開している人もいるので、参考にするとよいでしょう。

そして材料集め。

おすすめは、薬局やホームセンターでもらうこと。

オムツ、箱ティッシュあたりのカートンの段ボールがサイズや強度がちょうどいいし、状態もいいことが多いです

ダンボールをデコってかわいく!

ダンボールで作った遊びグッズをよりかわいくオリジナルなものにしたいときは、デコレーションがおすすめです。包装紙や布、レースやマスキングテープなどを使うとかわいくできます。雑誌のおしゃれな広告なども使えます。100円圴一ショップなどの小物を使ってデコレーションするのもおすすめです。ダンボールハウスなどは、外観だけでなく内装にもデコレーションをすると素敵ですね。子どもにデコレーションを任せてもいいでしょう。

難しい場合は、キットの販売もあり

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

ライフスタイル 節約術 ハンドメイド・手作り

この記事を書いた人

ひらり

1歳の女の子を育児中です。
イヤイヤ期がはじまりつつある娘と毎日楽しく格闘しています♡
実際に役にたった子育ての情報や、グッズなどを紹介できればと思っていま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ダンボールで作れる!子どもに作ってあげたいダンボールのおもちゃ