1. >
  2. >
  3. >
  4. ★このばし日記★第三話「体感学習」

★このばし日記★第三話「体感学習」

★このばし日記★第三話「体感学習」のタイトル画像

学習、それは「体験」を伴うと効率がアップします。

目次

夜ベットでウトウトし始めたころ、



「今日ね、

保育園の帰りにね、

子猫がいたの。」



とムスコが突然話し始めました。

「触ろうとしたら

大人の猫がきて・・・・」

★このばし日記★第三話「体感学習」の画像1
★このばし日記★第三話「体感学習」の画像2

「くわえられた子猫、

動かなくなってた・・・。」



と、その後、

しばらく黙ってしまったムスコ。    





















★このばし日記★第三話「体感学習」の画像3

どうです!

この母性をかき乱す思い出し泣き。



しかし、おかあさんは

ムスコを寝かさないといけませんからね。



やさしく微笑むのです。



★このばし日記★第三話「体感学習」の画像4
★このばし日記★第三話「体感学習」の画像5

それは、

単純な子どもらしい勘違いでした。

が、

これを機に、動物の気持ちを

体感したら





いいんじゃないの?



国籍人種を超え

お互いの身になって深く理解し合う

そんなコミュニケーションのあり方が

これからの子どもたちにとって

必要なのではないでしょうか。



それは、例え相手が動物であっても・・・。

そこで、ぜひ一緒に

考えてみましょう。

★このばし日記★第三話「体感学習」の画像6

もし、人間がネコだったら。

★このばし日記★第三話「体感学習」の画像7

そのモフ~ンなうなじに



どんな気持ちになるかしら?























★このばし日記★第三話「体感学習」の画像8









実・食







★このばし日記★第三話「体感学習」の画像9

とりあえず

ネコのおかあさんは、めっちゃ幸せだっひょ~う♪



ということが分かりました。

ちなみに。



記憶というのは不思議なもので

アウトプットのきっかけが多ければ多いほど

脳に深く組み込まれるそうな。



つまり疑似体験は、記憶に太い根を張る

最も効率的な記憶術でもあるのです。



明日がプール開きだと深夜に気がついて…!?~ムスコの成長プライスレス~ ★このばし日記★第四話

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 子どもの成長・発達

この記事を書いた人

うえみあゆみ

土壇場に強い、寂しがり屋の1人好き。 コミックエッセイを中心に執筆しています。
子供たちがまた赤ちゃんの頃に戻ってくれないかなと思っている二児の母。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ★このばし日記★第三話「体感学習」