1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんとのお出かけに持っていると便利な3つのアイテム

赤ちゃんとのお出かけに持っていると便利な3つのアイテム

赤ちゃんとのお出かけに持っていると便利な3つのアイテムのタイトル画像

赤ちゃんの育児グッズはそれぞれの月齢に合わせたものを揃える必要があります。今回は、買って良かった!という先輩ママの声が多い0歳児向けお出かけグッズと、その選び方をご紹介します。

出典:http://pro.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/21_28_67/products_id/3341

両手が使える!抱っこひも

赤ちゃんとのお出かけと言えばベビーカーが欠かせませんが、まだ体が小さい0歳児の間は、抱っこひもも持っておくと便利です。長時間の使用はママの体に負担がかかってしまいますが、ベビーカーでは移動が難しい場所や、お買い物をする時など行く場所によって使い分けるとよいでしょう。



また、お出かけの間にぐずったり、抱っこをせがまれたりするのはよくあること。こんな時も抱っこひもを使うと、赤ちゃんに密着して安心させることができますし、抱っこのように両手がふさがることもありません。



様々な素材の抱っこひもが販売されていますが、素材によって通気性や体感温度が違うため、主に使う季節に合わせて購入するようにしましょう。これに加えて、赤ちゃんの暑さ・寒さ対策を十分に行う必要があります。特に真夏は熱がこもらないよう通気性のよい洋服を着せ、クーラーの効いた室内で冷えないように上に羽織るものを用意しておくとよいでしょう。

周りを気にしない!授乳ケープ

授乳室といえば昨日コメダで授乳ケープを使って初めて授乳しました。初めてだからアタフタしたけど慣れれば割とどこでも授乳できそう。もう少しで首もすわりそうだし引きこもり生活から脱却だヽ(*゚∀゚*)ノ

母乳で育てているママにとって、お出かけの際に気になるのが、どこで授乳するかということ。授乳室があれば気兼ねなく授乳できますが、それ以外の場所で授乳する時に便利なのが授乳ケープです。授乳服を買いそろえるのはもったいないという方も、授乳ケープを一つ持っておけばスッポリと隠してしまえるため、どんな洋服でもお出かけすることができます。



ケープといっても、ポンチョ型やストール型といった授乳用とは思えないオシャレなデザインのものもたくさんあります。アウターが必要な季節はそのまま羽織っておくことも出来ますし、赤ちゃんが寝てしまった時に布団代わりに使うことも可能です。



しかし、ケープを使うことで、周りが見えなくなるのを嫌がる赤ちゃんもいます。お出かけデビュー前に慣らしておくとよいかもしれませんね。

外でも水分補給はしっかりと!ベビーマグ

今頃…なんだけどね、いつの間にかストローで飲むのが上手になってるから、ストローマグを買ってみた♪どれがいいとか何の情報も調べずに買いに行ったからすごく迷ったけど、漏れにくいという文字にひかれて決定☆

6ヶ月くらいを過ぎた赤ちゃんには、母乳・ミルク以外でも水分補給が必要となってきます。お水を飲ませるのにおうちではスプーンやコップを使っているママも、お出かけの際に水筒代わりにベビーマグを持ち歩くと便利です。持ち手もあることから、外出先で一人で飲んでも水をこぼして服を濡らしてしまう心配もありません。



ほ乳瓶からコップへの移行の練習となるベビーマグには、乳首やストローなどの様々な飲み口がありますので、赤ちゃんの成長段階によって選びましょう。数種類の飲み口が予めセットになっているものもあります。それぞれの部品が分解できるものは、洗い残しもなく便利ですね。

いかがでしたでしょうか?この3点だけでなく、お出かけ必需品はこの他にもたくさんあります。いろいろと荷物が多くて大変ですが、便利なものも大いに活用して、赤ちゃんとのお出かけタイムを快適に過ごしましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

tomies mama

こんにちは。2児のママです。下の子も早いものでもう小学生! 少し昔のことを思い出しながら執筆しています。時の経つのはあっという間ですので、その時期にしか出来ない...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんとのお出かけに持っていると便利な3つのアイテム